Googleアドセンスの審査について

2016−04−07−001

スポンサーリンク

Googleアドセンスの審査の結果がメールが来てました。

不承認でした。

簡単に思っていたGoogleアドセンスの審査ですが、そう簡単にはいかなかったです(T . T)

承認されなかった理由を、いろんな方が書いているサイト等で調べて検証して2度目のチャレンジをしてみたいと思います。

> ページで十分なテキストを使用してください。画像や動画、Flashアニメーションがほとんどを占めるウェブサイトは承認されません。

まずはこの部分ですが、テキスト数は多ければ多ければもちろんいいが、500文字以上は書いてあればいいという事で、平均したら1000文字くらいは書いている。画像等は全く貼ってたりしていない。

>コンテンツには、タイトルだけでなく、意味のある文章や段落が含まれている必要があります。

意味がない文章なんて一つも書いていないので、問題ないはず。

>ウェブサイトは、AdSense にお申し込みいただく前に作成を終え、公開した状態にしておいてください。サイトがベータ版や「作成中」である場合や、テンプレートの要素しかない場合は、お申し込みにならないでください。

記事がきちんと投稿されていると判断も出来るし、テンプレート設定しかない場合はダメとも取れる。通らなかった要素としては、申請してから記事したに合わせて読みたい記事として、表示をいじったのがダメだったのかな?よくわかりませんが、憶測で判断してみる。

>広告コードは、ウェブサイトの有効なページに配置してください。メインページでなくても構いませんが、AdSense 広告コード以外に何もないテストページは承認されません。

有効なページに配置となってますが、スマホ版では記事の上下に貼りました。PC版がサイドバーとタイトルの下にも貼ったつもりだったのが、サイドバーにだけしか貼り付けしていなかったので、ここが原因なのかもしれません。

>ユーザーがウェブサイトのすべてのセクションやページを簡単に見つけられるよう、わかりやすいナビゲーションを提供してください。

これはサイトマップと作成しろという事なのかな?う〜ん・・・読み解くとするならば、検索バーとカテゴリがあったら問題ないんじゃないかなと思ってもいる。

>YouTube 動画を収益受け取りの対象にしたい場合は、YouTube 収益受け取りプログラムにお申し込みください。動画のみのブログやウェブサイトは承認されません。

YouTubeはやってないので、関係ないと。調べた事を参考に、サイトのデザインは初期に戻して、今まで貼った広告コードは一旦外して、外部リンクしているとダメらしいとリンク削除して、2度目の審査に申請しました。前回は申請したら15分程度で1次審査が通りましたが、24時間経過していますがまだ結果通知は来てません。2次審査もある事を考えると、不安です。

2回目以降は審査が厳しくなるとか書いてあったのをみたので、どうなっていくのかのんびりと待つしかないのかと思いつつ毎日更新していこう!

ゆるくいこー。

スポンサーリンク