「博多一丁」のラーメンは生涯で一番うまくてオススメだから紹介するよ!

スポンサーリンク

まいど!ラーメン大好き、めいたく(@floor0429)です。

ラーメン大好きで噂になっているところへは食べに行っています。でも普通すぎる店舗は紹介していません(笑)やっぱりおいしくないとね!

ぼくがこれまで食べてきた中で一番おいしいと思っているラーメン屋さん「博多一丁」を紹介したいと思います。

今まで食べたラーメンBEST5という記事で紹介しています。

ここは三重県津市久居にあるんですが、交通量は多いところですが2本くらいメインから入った道路に面しているので、本当の地元民か噂を聞きつけて来るくらいしか分からないところです。

今では結構有名になったので、知ってる人も多くなりましたが、まだ知らない人は多い。

特徴なのはとんこつラーメン店名に博多って書いてあるから分かりますよね(笑)そして、「1日限定120杯」しかスープが準備していません。

行くときには、並ぶのを覚悟しておいてください。11:30に店は開くんですがオープン前には、毎日行列が出来ています。

ぶっちゃけ平日でもオープン前から並ぶところなんて三重県でみたことないですよ。都会ならまだしもこんな田舎で不思議な現象です!

特に土日祝はずっと行列が出来ています。なので限定120杯のラーメンは15時過ぎには売り切れで店が閉まっていることがほとんどです。

運良く売り切れていなくても夕方まで残っていることはないです。

狙い目は平日の昼営業終了前の14:00すぎ18:00すぎでしょうね。それ以外は絶対に並ぶハメになりますよ。

平日も19:00には売り切れています。営業時間が22:00と表記されてますが、20:00まで開いてたことないです!

こんな感じでも行ってみる価値はあるので行ってみようと思えたなら行ってください。そんなお店の紹介です。

外装・内装

IMG 3229

おそらく近づいていったら「人が多いなって」思ったところが店舗です。

 

IMG 3227

ちょっとあまり目立たない看板は建っています。

 

IMG 3228

駐車場は

  • 店舗周りに8台+軽自動車専用1台
  • 少し離れたところに5台

合計14台停めれます。

IMG 3233

第2駐車場には赤いコーンが立ててあるところが専用です。他に停めるともちろん怒られます。

 

IMG 3230

営業しているとのれんと営業中の看板が出ています。注意点としてはこのベンチに座っている人が結構いますが、ここに並んでもダメです。

待っている人が喫煙しているだけですので、必ず中へ入って順番表へ記入してください。

 

IMG 3254

ドアを開けて入ると右手に順番表がありますのでそこへ記入。記入したら外で待っていても呼びにきてくれます。

その奥には待合室というスペースがあります。たいていはここで待ちます。

 

IMG 3188

入ってすぐ正面に人がいます。ここがカウンター席。

 

IMG 3214

見てみると分かりますが、かなり隣との間隔は狭いです。混み具合にもよりますが、大きい人の隣の席は空けてくれたり気遣いをしてくれているので、感心しました。

 

IMG 3187

すぐ左手はトイレです。そしてぼくには嬉しい「禁煙」です!

 

IMG 3202

カウンター席の右手奥にはテーブル席。

 

IMG 3225

こんな感じでテーブルの前に簡易仕切りがあるので、「相席でもいいですか?」と聞かれ、OKを出すとここへ通されます。

自分も1人相手も1人だと、ずれて座れるのであまり気にはならないですね。田舎で相席ってほぼ皆無な状況ですから、慣れていないとびびります!

  • カウンター席 5席
  • テーブル席 4人掛け×2卓
  • 子供用の席が1席

合計13人です。ちなみに待合室の座れるところは8席でした。

 

こだわり

IMG 3190

待合室のスペースの壁にこだわりが書いてあるので、待っている間の暇つぶしには丁度いい。

 

IMG 3191

本場の博多ラーメンを提供すると。

 

IMG 3198

地産地消ということですね。

IMG 3193

ストレートの細麺、低加水麺。博多の麺職人が作った麺を毎日直送してくれると。読んだままの水が少ない麺ということですね。

 

IMG 3192

本当に毎日売り切れているから超人気。

 

IMG 3195

おいしく食べるためにこだわった、ラーメンの食べ方です。でも好きに食べればいいと思うけどね!

 

IMG 3194

替え玉もあります。

 

メニュー

FullSizeRender 6

土日もやっているランチ。米が食べたい人向けです。ぼくは替え玉を食べたい人なのでごはんは注文しません。

 

FullSizeRender 7

終日の基本メニューです。こそっと懐かしいビー玉ラムネもあるという。ぼくはチャーシューメンを注文。

 

IMG 3205

表示価格は全部税込というのも計算しやすくていいです。

 

IMG 3207

麺の固さを選びますが、ぼくはいつもばりかたです。こそっと店の前にある自販機の飲み物は持ち込みOKというのは嬉しいところ。しかも氷はスタッフに言ってもってきてもらえます。

 

IMG 3210

麺の固さが書いてある下にメニューが置いてあるんですが、メニューを取ると

 

IMG 3211 IMG 3212

裏メニューとしてずんだれ粉おとしを選べるように書いてあります。ちょっとした遊び心がいいんですねー(笑)

 

実食

注文してから待つ事約5分で来ました。

FullSizeRender 4

チャーシューメン!チャーシューは7枚入ってました。普通のラーメンだと2枚だったと思います。

 

IMG 3217 IMG 3218

チャーシューは少し薄くカットされています。よくスープを吸っていてうまいんですよ。いうまでもなくうまいって!

 

FullSizeRender 5

そして替え玉。そこそこの量があります。注文してから替え玉がくるまで30秒くらいでした。最優先で提供してくれる感じですね。

どんどん食がすすむので2玉お替わりしちゃいました!

 

IMG 3204

スープが薄くなったらタレを入れますが、必要ないですよ。

 

IMG 3203

無料のトッピングが「生にんにく・紅ショウガ・辛子高菜」で味を変えて楽しめます。

 

FullSizeRender

まずは生にんにくを専用器具でツブシ入れます。

 

IMG 3222

1個でこれくらいなので、がっつり行きたければ3個くらいツブした方がいいですね。

 

IMG 3219

紅ショウガと辛子高菜。アクセントになって最高にうまいです!

 

FullSizeRender 3

スープまで完食です。

注目ポイント!

おみやげに

IMG 3206

辛子高菜をいつも持ち帰っています。ラーメンを注文するときに一緒に頼んでいます。

コレは家に帰ったらごはんの上に辛子高菜を敷き詰めて卵黄を落として混ぜて食べるんです。

 

IMG 3235

最高にうまし!です。これで丼2杯分でしょうか。病み付き間違いなし!!

 

働くのもいいかも!?

IMG 3213

食事付きでスタッフ募集していますよ!夜の営業はないから必然的に時短となっちゃいますね。

 

IMG 3255

まとめ

ぼくの生涯でベスト1なので、近くに寄ったら食べてみてください。マジでやばいうまさですよー!

場所も穴場感あっていいですし、発見したときの感動は今でも忘れられません。並ぶの嫌いなのでしょっちゅうは行けないのは不満ですが、前を通って開いてたら寄っている感じです!

ラーメン屋独特の床が油で滑ることもないので清潔です。ちなみに待ち時間は平日13:25から並んで30分待ちでした。参考までに。

博多一丁の店舗情報

住所:〒514-1105 三重県津市久居北口町2692−2

電話番号(FAX):059−255−1370

営業時間:平日 11:30〜14:30

        18:00〜22:00

     土日祝 11:00〜

※スープなくなり次第終了 1日限定 120杯

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク