イカの塩辛を少しのアレンジで簡単・手抜きな「おつまみ」の作り方

IMG_4712.JPG

スポンサーリンク

まいど!料理が大好きになりつつある、めいたく(@floor0429)です。

簡単手抜きな料理を作ってきて、どれも自分自身では満足しています。昔ほどは飲まなくなったお酒小さいときには外食で居酒屋というくらいだったのでおつまみが大好き。

おつまみに代表されるものといえばたくさんあります。その中でかなりのクセのあるものと言えばイカの塩辛です。

そのまま食べることが多いんですが、ちょっとアレンジをするとクセが強いだけに全く違うものになるんですよ。

その簡単に作る方法をご紹介します。かなり簡単で拍子抜けするでしょうけど興味がありましたら読み進めてください!

アレンジした料理

当たり前ですがイカの塩辛を使います。まずはイカの塩辛を準備してください。塩辛ならイカじゃなくても問題ないと思います(やってないので分かりません 笑)

ゴマ風味塩辛

準備する物は

  • イカの塩辛
  • ごま油
  • きざみネギ

たったこれだけです。イカの塩辛を器に食べるだけ取ってそこへごま油を混ぜるだけです。そこへネギを好きなだけ投入で出来上がり。

IMG 4713

ここで気をつけるのがごま油を入れすぎるとダメなので混ぜつつ味をみつつ自分がいいなと思うところで止めるのが大事です。

入れすぎると口の中が油だらけになりますので。少なすぎるとごまの匂いがするだけなので難しいかも。この調節は味見が必要です。

ネギは好きなだけどかーーーん!とどうぞ(笑)

 

IMG 4714

ぼくはネギを冷凍してあるのでそれを使用しているので白いのが多いと思います。

味は、塩辛さがほとんどなくなって”まろやか”になります。塩辛の独特に辛さがなくなる感じ。昔は食べれた牛のレバ刺し(肝刺し)によく似ている感じです。

あれはごま油に塩を混ぜてレバを入れてたので似ていて当たり前ですよね。あ、レバ刺しに似ていると言ってもレバ刺しが嫌いな人でも問題なく食べれます。

全く違うものになっていますので心配ないです!

注意点として、ごま油は新しいものを使用しよう!古いと酸化してておいしくなくなります。

塩辛のクリームチーズ添え

準備するもの

  • イカの塩辛
  • クリームチーズ

以上!(笑)ふざけてんのかって言われそ。

作り方は、器にクリームチーズを置いてその上にイカの塩辛を乗せるだけで出来上がり。

IMG 4716

使ったクリームチーズはフィラデルフィア(Philadelphia)です。クリームチーズの中ではコスパがいいと思っているのでコレを使用しています。

 

IMG 4717

器に置いただけです。騙されたと思って一緒に食べてみてください。イカの塩辛が苦手な人でも食べれるようになります。個人差はあるとは思いますが、うちの相方は食べれました。

塩辛独特の臭みがなくなるんです。イカの塩辛がどこか行ったよ!って思うくらい塩辛感がなくなります。それがまたいい感じ。

食べてみないとなんとも言えない感覚です。コクが出るというかなんというか・・

そしてこの時に発見したんですが、これを食べているときに、お米を食べるとリゾットに変身します!ビックリしました(笑)

さいごに

こんなの合わせただけやん!って思うかもしれませんが、合わせようと思うことが大事なんだよ!!ということにしといてください(笑)

ミスマッチ、合わないだろうなってものを合わせてみると新しいものが見えてくるのは何でも一緒なはず!あくまで成功例って感じですけどね。

ミスって不味いってのも結構あったりします。不味い=失敗 ではない。不味い→改良 です。

失敗って思わなければ失敗じゃないってことで。あなたも色々と試してみてはどうでしょうか!

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク