伊勢神宮を詳しく知りたいなら、神宮徴古館(ちょうこかん)へ行くのが手っ取り早い

IMG_3450.JPG

スポンサーリンク

まいど!三重県伊勢市出身のめいたく(@floor0429)です。

あなたは伊勢神宮をどこまで知っていますか?地元民だったとしてもどこまで知っていますか?

地元民だからと言っても伊勢神宮のこと知らないことは多いと思います。ぼくもブログを書いているからこそ地元民であるし、調べたからこそ詳しくなりました。

おそらくブログを書いていなくて、他の県の出身だとしたらほとんど知ることがないでしょう。

もっと知りたいなって思ったらどうしますか?ネットで調べる?現地で宮司さんや巫女さんに聞きますか?学校などで神道を習っていない限り知るのは難しい。

ネットで調べたとして、イメージがしづらい。現地で聞くにしても忙しいかったりして聞けないでしょう。じゃあどうするか。

三重県伊勢市にある神宮徴古館(ちょうこかん)へ行ってみてください。ここに行ったら伊勢神宮のすべてが分かります。

伊勢神宮の歴史はもちろんどんな神様がどんな役割をしているかというのも分かります。どんな神様や自然などにどう関わっているかも分かります。

この場所というのは伊勢神宮外宮と内宮の間にある倉田山の土地。

別宮倭姫宮を取り囲むように神宮徴古館・神宮農業館・神宮美術館と伊勢神宮の文化施設が集中しています。

伊勢神宮のことを知るには最も適している場所なんです。別宮倭姫宮は伊勢神宮を創建したとされているところに、伊勢神宮を知る施設がたくさんあるのも理にかなっています。

この神宮の博物館〜倭姫文化の森〜に行けば、伊勢神宮のことがめちゃくちゃ詳しくなります。詳しくなって参拝をすると自分の価値観、世界が広がるかも知れませんよ。

それぞれの施設を紹介したいと思います。

神宮の博物館の入り口

IMG 3388

入り口は倭姫宮と同じです。同一敷地内にある訳なので当たり前ですね。駐車場は一番奥にあります。

 

IMG 3389 IMG 3392

敷地がかなり広いので運動靴で行かないとしんどいです。普通に敷地内を散歩したら空気も綺麗で気持ちいいです。

 

IMG 3391 IMG 3390

変わった花や木々もありますしね。

 

神宮徴古館

IMG 3406

この徴古館がメインです。

 

IMG 3393 IMG 3394

洋館風ですよね!明治初期って感じが漂っています。

IMG 3395 IMG 3396 IMG 3397

ド正面!!

 

IMG 3399

右見て!

 

IMG 3400

左見て!

 

IMG 3404

後ろ見て!無駄に広いぞ!!!

 

IMG 3403

入り口がでかい!高さ3mくらいあったでしょうか。本当、洋館です洋館!

 

IMG 3451

中には伊勢神宮に関わることが所狭しと展示してありました。こんな間近くで見ることないってものまで。地元のぼくも知らないことや新たな発見がたくさんありました。

ぼくが行ったときには、貸切でした!おかげでゆっくりと回れました。こんな状態だったからなのか、徴古館の人から声をかけられて説明を聞くことが出来ました。

1時間30分くらい回るのにかけました。楽しかった。

聞いた内容

10分くらいの説明だったんですが、伊勢神宮は125社からなっていて年間1500も祭りがあるんだっていうこと。「1年って365日ですよね?」と聞き返します。

125社合わせてということと夜にもやっているということを聞きました。これがびっくり。

その中でも神嘗祭(かんなめさい)というのは1度見てくださいって言ってました。五穀豊穣の秋にある祭りです。

これは1日に3回するけど、昼間の1回しか実際には見れないとのこと。あとは伊勢神宮(内宮)が閉まっていてみれない。

特別に許可を得て観れるとかないのか聞いてみても、それは無理なんだそうです。働いている人=参加者、なんだって。

でも基本、無言で綽々と行われるので静かなんだそうな。秋には観てみたいものです。良いことが聞けました!

 

神宮農業館

IMG 3410 IMG 3411

神宮農業館では、農業の歴史の展示品が多いです。

IMG 3407 IMG 3409

建物は超古い!すぐにでも壊れそうでした。入り口に小窓があって人がいるはずなのに誰もいませんでした。ヘタしたら無料で見れちゃうやん!(笑)

特に気になったのは養蚕(ようさん)の様子の展示でした。皇后さんが養蚕している様子が写真がありました。

皇居内にあるってことみたいです。詳しくは行ってみてください。ちょっとグロいかもってところもありましたけどね(笑)

回った時間は15分くらい。

神宮美術館

IMG 3371 IMG 3372

神宮美術館も建物はまだ新しい感じでした。

IMG 3370 IMG 3369

日本庭園!って感じでしょうか。

 

IMG 3363

駐車場から入れるところ、美術館の正面から回って裏手には

 

IMG 3368

散歩道に整備されています。緑の匂いが心地よい。

IMG 3365 IMG 3364 IMG 3367

珍しい木々たちが生い茂ってました。草花に興味がある人には楽しめそうです。

IMG 3366 IMG 3374

写真はここまでしか撮れなかった。

IMG 3375

筆記用具でメモもしてはダメみたいなのがちょっと残念。スゴく静か!神宮に全く関係ない展示物が多かった。

日本の美っていう展示会なるものをこのときはやってました。期間で色々変わるみたいです。

大展示場!が2室に展示されてました。ぼくにはあまり分からない展示物って感じだったなぁ。

時間にして20分くらいでした。

観覧料

拝観するには料金がかかります。思ったより安いです。

    大 人 小・中学生
三館共通 個人 700円 200円
20名以上 500円 無料
徴古館・農業館 個人 500円 100円
20名以上 300円 無料
美術館 個人 500円 100円
20名以上 300円 無料

どうみても三館共通がお得なのは言うまでもありませんよね!

 

注意事項

IMG 3452

館内ではやってはダメなことが書いてあります。

  • 写真・動画の撮影
  • 飲食
  • 喫煙
  • 傘の持ち込み
  • 展示物に触る
  • 携帯電話の使用
  • ペットの連れ込み

絶対に禁止なので守ってくださいね。意外に傘の持ち込みとかやってしまいそうです。

さいごに

伊勢市周辺の学校では、遠足で必ずと言っていいほど行く場所です。ぼくも行ったのは小学生のとき。やっぱり忘れるもので、子供の目と大きくなってからの目はやっぱ見るところが違いますね。

スゴく新鮮でした。近所だといつでも行けるし、1度行ったからもういいやって行きません。でも、灯台下暗しで身近なところほど見直してみるのがいいって再確認できました。

外宮へ行った後、内宮へ行く途中にあるので立ち寄ってみてはどうでしょうか。

個人的には美術館は行かなくてもいい。ですが、どうせ行くなら全部行っときたいなって思いますよね(笑)

神宮徴古館は絶対に行っておいたほうがいいです!だって1時間30分もいたんですからね!

神宮の博物館〜倭姫文化の森〜の情報・アクセス

神宮徴古館・農業館・神宮美術館

住所:〒516-0016 三重県伊勢市神田久志本町1754−1

電話番号:神宮徴古館・農業館 0596-22-1700 神宮美術館 0596-22-5533

休館日:木曜日(祝日の場合はその翌日)

営業時間:9:00〜16:30(入館は16:00まで)

駐車場

IMG 3362

駐車場は

  • バス・・・12台
  • 普通車・・43台
  • 徴古館前正面・・・4台(内身障者用1台)

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク