カメムシを手を汚さず臭いを出させずティッシュ1枚で処理をする方法

2016-10-18-1.jpg

スポンサーリンク

まいど!めいたく(@floor0429)です。

夏に出現するカメムシを知っていますか!あの緑のちっこいヤツです。あいつは脅威ですよね。特に田舎はめちゃくちゃいっぱいいるので迷惑で困ります。

たくさんいたらもうお手上げで何もしようがありません。でも1〜2匹だったらどうでしょうか。何とかなると思いません?

窓を開けたときに、「ぶーん」と部屋に入ってきたりいつの間にかいたり、洗濯物に混じって部屋の中へ入ってくる可能性もあります。

じゃあそんなときにどうするのかというと、外へと追いやるのが一番です。その外へ追いやるときにティッシュ1枚で簡単に出来る方法をを紹介します。

カメムシの脅威

ヤツは脅威です。何が脅威かっていうと臭い!臭すぎる!んですよね。そして臭い付いたらが全く取れない。

大群でいたら何もしなくても臭い。でも1匹だけなら臭いってしてるんだろうけど臭いません。ですが、刺激を与えたり潰すと臭いを発します。

ティッシュや新聞紙で普通に取ろうとしても臭いは発せられてしまう訳です。

IMG 4935

こんなことをしたら触った瞬間に臭いを発射され、そして臭いが手に付着します。何重にも重ねたところで結果は一緒。それほどに臭い。

 

カメムシの処理方法

どうすればカメムシの臭いを出させずに処理出来るのか。やり方はティッシュ1枚でOKです。こんな面倒臭い、文字どおり臭いヤツ。

その面倒臭いことがティッシュたった1枚で解消出来ます。それではやり方です。

準備するものはティッシュ1枚です。あとは「勇気」でしょうか(笑)

手順

説明する為にビニール紐を丸めてテープで止めてあります。

IMG 4929

これが擬似カメムシです。

 

IMG 4931 IMG 4936

そっとティッシュを被せます。

 

IMG 4932

ティッシュの両サイドを持って引っ張ります。ここで引っ張りすぎるとティッシュが破れるので注意が必要です。

力加減を間違えないように。このときティッシュ破っちゃいました(笑)

 

IMG 4933

引っ張りつつ上へ持ち上げましょう!

 

IMG 4934

ホラ!簡単に持ち上がりました。下に擬似カメムシはいないでしょ?ティッシュを外側に引っ張った状態のまま外へ行って自然へ返してあげましょう!

簡単でしょ?ドアや窓を開けるのは工夫が必要ですけどね(笑)軽くひねって持って行くのもいいですよ。

 

他の方法は?

やっぱり手がカメムシの近くに行くのはやっぱり勇気がいります。それが出来ない人には他に方法がないのか?ということですが、はっきり言ってないです。

殺虫剤を使ったとしても飛ばれて逃げられたり、噴射したときに臭いを発せられたらヤバイです。

じゃあダンボールや厚紙に乗せて外まで運べばいいのではと思うかもしれませんが、そのときに飛ばれる可能性があります。

ぼくのやり方だとティッシュで包まれているから飛ぼうにも飛べません。カメムシ自体もティッシュで触られているのが分かっていないのか、臭いは出てこないんです。

色んな方法を試しましたがティッシュで引っ張って捕まえるのが一番いいやり方です。

さいごに

もっと良いやり方があるよって人は教えてください!簡単に身近にあるもので出来ることというのが重要ですので、ココは外さないでくださいね!

田舎でみたじっちゃんやばっちゃんは素手で捕まえてペットボトルに入れてたのをみたけど、ビックリしたのと同時に気持ち悪くなったのは内緒の話しです。

おおー!すっげー!」って言ってもらえたらいいな。1度試してみてください!

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク