熊本の地震をみて思うこと

94dbc1fa0910e80af3cd812d8b48557b.jpg

スポンサーリンク

まいど!めいたく(@floor0429)です。

連日、熊本であった地震が報道されて、それに合わせて防災グッズや防災に対する情報が錯綜しています。毎回思うのが報道の仕方とか世間の風潮はなんでこんなに偏るのかということ。

報道を見て何をいっても当事者意識がないって一喝されて終わると思います。やっぱり他人事なんですよね。確かに大変だなって思いますし、自分がその状況になったら必死になると思います。

でも自分にする出来ることって、今までと同じ生活をすることしかないと思うんです。

人によっては、そりゃお金を寄付したり物資を送ったりとしています。その仕方は人それぞれ。ぼくは自分の生活でいっぱいいっぱいなのに、そんなことは出来ませんし、無理して行動を移すとそれこそ偽善者って思いますしね。

今までと同じ生活をすることは特に、報道や企業がしていかないとダメだと思っています。

過度な報道・自粛

もうね大きな地震が起きましたはい、特別報道番組をしますってなんなのって話。

実際に震災にあったどれだけの人がテレビを観れるんでしょうか。テレビ観る環境にないと思います。テレビのつまらないところです。

震災って大変って分かります。でもその土地や関係ない人(関係ないといえば語弊がありますが)、にとっては一回観たらもういいと思うんですよね。

だってそこまで状況がコロコロ変わる訳がないんです。実際に現場では状況は変わっていると思います。でもそれがリアルタイムで報道に反映される訳がありません。

そしてどの番組をみても同じようなことをやっています。本当、毎回やれやれって思います。他の番組を見たい人っている訳ですよ。

被災者の方でテレビ番組を観れたとして、延々と震災の報道を観ていると気が滅入ってくるでしょうに。バラエティ番組みて「あはは笑」と笑って気を紛らわすことも大事でしょ。

そしてCMを自粛するという企業ってバカかと。CMを流して売り上げを上げて、そこから震災地、被災者へ何か還元したらいいんじゃないの?

テレビ局
 

テレビ局はどうすればいいのか

じゃあ実際にどうすればいいのかということです。ぼくが考えたのはNHKに集約すれば問題なしってことじゃないかと。

NHKって国営方法でしょ。色んな放送局をチャンネル変えて観て情報を得ようとするんじゃなく、震災の情報が欲しい人はNHKさえみとけば全部知れるって状況にすればいいじゃないのかな。

なんでもそうだけど、企業間の取引でも営業マンがたくさんいて窓口はたくさんあると混乱しちゃいます。窓口は一つ、情報を知れる窓口はNHKという窓口一つでいいやん?

それがダメなら持ち回りでやればどうかな。今回はフジテレビ、次は日テレみたいにね。

ネットの活用

テレビを観るのとスマホをみる機会だと圧倒的にスマホを見る機会が多いと思います。なのでテレビじゃなくてインターネット上に災害の状況、通行止めや避難場所、トイレがどことか文字と画像で知れるサイトを作ればいいのにって思います。

それにスゴイなって思ったのがTwitterで

という情報や、どの方のツイートか探せませんでしたが、東日本大震災であった今後どういうことが大事になっていくのか時系列でツイートしていた人がいました。

こういった役立つ情報を発信している人はいいですが、嘘の情報、デマがタチが悪い。

自分の部屋がこんなになってますとかどうでもいい情報って必要なのかな。自分の知り合いとかに言うのならもっと違う方法を使った方がいいんじゃないかと。

タンスが倒れてたり、食器が割れているような画像を見ると過去に被災した人にとってはトラウマになっているということもあるよね。

それより、国道○○号線のどこどこがこんな状況なので気をつけてとか画像入りで共有する方がいいですよね。

あと、TwitterなどのSNSで「熊本の人大丈夫ですか?」とか言っている人なんなん?どうみても大丈夫じゃないでしょ?特定の人に「無事ですか?」って聞くのなら分かります。

もうちょっと考えて発言した方がいいですよ。地震が起きてない人ところまで気が滅入るようなことは止めよう。

自衛隊もっと頭柔らかくしよう

ニュースでは物資が足らないって報道されてました。でもどこの避難所がどれだけ足らないかっていう情報が分からないのが足らない原因って話でした。

ニュースみると集められている物資は大量にありました。避難所からこれだけ欲しいって言われないと届けられないとか意味不明。

とりあえず大きい避難所へ大量に運んでおいてそこへ取りに行ってもいいでしょ。

やっと避難所へ自衛隊が届けても担当の市の職員がいないからって、そのまま引き返したって・・・。アホか!

とりあえず全部そこへ置いとくなり、被災者に手当たり次第配ればええやん。そこで手に取った人がたくさんもらったとしても、少なくともその人の助けにはなるんだから。

日本全国には物資はたくさんあるって分かっているから、後からまた来るでしょ。

そして日本人、全くもらっていない人にお裾分けはするって信じてもいいって思いますよ。

実際に自分が被災したら

東海地震が近いうちにくるって言われています。ぼくはなるようにしかならないと思っています。それも運命ってね。

そういう場合はまずは家族と合流することを考え、合流出来たらその土地からは脱け出ます。

なんでずっと避難所にとどまっているのか不思議で仕方がないです。だって報道陣が来れる訳だし自衛隊も来れる訳でしょ。ならその来た道を逆にたどって安全な土地に移動しますけどね。

なんでみんなしないんでしょうか。今回なら九州を脱出するか福岡あたりに行ってもいいような気がしますけどねー。

まとめ

思ったことを構成はあまり考えずに書いてみました。自粛や偏った報道、SNSの活用をヤレヤレって感じで見てました。

自分に出来ることは、日常の生活をすること。です。それと考えること。

震災について考えることで何か変わるかもしれないですからね。何もしないよりはマシだ!

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク