【視力回復手術 医療費控除編】手術をしたら確定申告をしてお金を戻してもらおう。その方法は簡単でした!

2015−12−21−7

スポンサーリンク

3ヶ月検診ーの前に

3月23日(月)に確定申告に行ってきました。医療費控除の為に、確定申告なんてするのは初めてなので前もって税務署で仕事のついでに聞いておいたんです。その際に「自宅の近くでも受け付けているよ」との事でしたので、この日にそのイベント会場へ。

開場と共に行ったはずだったんだけど、30分早くからやっていた。そのせいで、かなりの順番待ち。20名くらいはいたと思う。あの税務職員めーー!案内人が医療費控除ならパソコンが空いてるので、スグに行けますよーと

持ち物は

  • 医療費の領収書
  • 源泉徴収票

たったこれだけでいい。パソコンの前へ行くと説明を聞きつつ、まずは「e-Tax」というサイトへの登録。ポチポチと画面に沿って入力。計算機で計算して数字入力する事10分程度。以外と簡単。

よく聞くと貸出用の機器があれば(補償金が必要、返却すれば戻ってくるみたい)自宅からでも申告可能だそうな。又、コレも調べてようと思いますが重い腰があがりません(笑)

それで終了。あっと言う間に終わって、何だか拍子抜け。

お金が戻ってくるまでの時間は?

そして3週間後くらいに、封書で案内が来てから数万円振り込みますよと送られてきました。少しでも助かりました。確定申告しなけりゃ「ゼロ」だしねー。

いい勉強になった。本当いつも思うけど、日本の制度って 知らなけりゃ損な制度が多すぎると思います。仕事関係もそうだけど、損している人が多い事この上ないです。

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

視力回復手術をして6ヶ月後>>

<<副作用の弊害?ドライアイ、ハロー、グレアは?

スポンサーリンク