若くても老眼になる!?スマホとパソコンによる弊害

スポンサーリンク

まいど!めいたく(@floor0429)です。

ぼくは視力回復手術を受けてから特に目を今まで以上に大切にして非常に気にしています。

スマホやパソコンの普及で利用時間が増えていると思います。特に最近ではポケモンGOが流行ってながらポケモンをしていて危ないったらありゃしない。

それにより目に不調だっていう人が結構いるみたいです。LINEやTwitter、InstagramなどのSNSでスマホの依存度が高くなっていますよね。

スマホやパソコンの弊害

長時間スマホやパソコンを見続けることが原因で、手元が見えにくいという老眼のような症状が出る「スマホ老眼」が話題になっています。

これらのデバイスを使いすぎると、スマホ老眼だけでなく眼精疲労・ドライアイ・視力低下も引き起こしやすくなる。適切な時間の使用を考えないといけません。

そんなこと言ってもスマホを利用することで便利になったことは間違いありません。ゲームはさておき手軽にニュース、地図、調べ物などの情報が簡単に手に入ります。

あるいは電子書籍や日記など、スマホを利用しない生活はもう考えられません。いまだにガラケーだけっていう人も信じられないです!

予防をしよう!

ということは目に負担がかからないようにスマホを利用する努力が必要になってきます。その方法は

  1. 夜に寝る前の2〜3時間は、パソコンやスマホ、テレビなどの画面を見ないようにする。
  2. パソコンやスマホを使う際に、ブルーライト対策用メガネを利用する。
  3. パソコンやスマホの背景を暗めの色を選び、画面の明るさを下げる。
  4. スマホの携帯の画面の文字サイズを少し大きく(太く)する。
  5. 数分おきに瞬きを意識的にゆっくりする。

これらをすることで少しは軽減されると思います。ぶっちゃけ全部することは無理です(笑)

ぼくの場合テレビはつけっ放しで、寝る前に消すくらいなので直前まで画面を見ています。他は結構やっていますね。

特にスグにしたほうがいいのが待受の背景を暗い色にすることです。ぼくの待受の背景の色は黒色です。

パソコンの背景も黒色にしています。黒くすることでめちゃくちゃ見やすくなります。昔は濃いめの青にしていたんですが、黒に変えたとたんに目が格段に楽になりました。なので今スグに暗い色を試してみてください。

まばたきとドライアイ

特に集中すると まばたきの回数が極端に減ります。無意識にやっている まばたきですが3分の1にまで回数が減ってしまいます。するとどうなるか、ドライアイを引き起こします。

長時間スマホやパソコンを使用するときには意識的にまばたきをすることを心がけてください。10秒〜15秒目をつむると楽になります。

そうすることで目に涙が行き渡るようになりますからね!

目が疲れたら

目が疲れたなぁって思ったらしっかりと休めることが大切。それによって作業効率もあがるはずですからね。

 

目薬をするのも効果的です。でも目薬はやりすぎると涙が出なくなるのでほどほどにするようにしたほうがよさげです。といっても控えるのは難しいです(汗)

あとは蒸しタオルやホッとアイマスクなどで目を温めて血行を促進させると、疲れ目だけでなく乾き目にも効果的なので試してみてください。

ちなみにぼくは視力回復手術(ICL)をしてからは、目薬が不要になりました。不要と言っても多くても1日に2〜3回するくらいですが。

まとめ

五感で一番失いたくないものといったら、ぼくは視力なんですよね。ほとんどの人がそうだと思います。

そんな大切な視力、目を大事にしていかないとって日々気をつけてます。特にぼくは左目でしか見れていないから余計です。

この辺の話はプロフィールに書いてあるので、興味があれば覗いてみてください!

こんな感じで予防を試してみて。

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク