[奈良県]奈良の大仏のある東大寺に行ったけど昔とは違って輝いて見えた

IMG_4160.JPG

スポンサーリンク

まいど!めいたく(@floor0429)です。

先日奈良公園内にある春日大社へ行った記事を書きましたが、その際に奈良公園内にある東大寺にも行ってきました。

お隣同士なので当然と言えば当然ですよね(笑)「東大寺と言えば何か?」と聞かれたら分かりますよね。ピンと来ていない人には奈良の大仏と言えば分かると思います。

歳を取れば同じところでも見え方が違うなぁということで、この東大寺を案内してみます!

東大寺の情報

住所:〒630-8211 奈良県奈良市雑司町406−1

電話番号:0742-22-5511

営業時間

  • 11月〜2月・・・8:00〜16:30
  • 3月・・・8:00〜17:00
  • 4月〜9月・・・7:30〜17:30
  • 10月・・・7:30〜17:00

公式サイト:東大寺

いつ以来?3度目だよ

ココに来たのは20歳くらいに来て以来です。その前は小学生の修学旅行に行きました。小学生の修学旅行で何を覚えているかって、ほとんど覚えていないですよ!(笑)

20歳のときは日帰りツーリングで来ました。そのときの思い出は鹿せんべいを上げたことと。中学を卒業して以来会っていなかった可愛がってもらっていた先輩に会ったことくらいです。

いやぁ先輩にあったときにはビックリしましたね。卓球が上達したのはこの先輩がいつも台の上で打つのに誘ってもらっていたおかげです。ってなんの話。

東大寺までの道

IMG 4215

世界遺産の東大寺!

 

IMG 4210 IMG 4217 IMG 4216

奈良公園内なのでもちろん鹿が普通に歩いています。油断しているとフンをされるので気をつけてください!そしていたるところにフンが転がっているので踏んでしまうと、えらいこっちゃに!

 

南大門

IMG 4214 IMG 4213

有名な南大門です。授業で習ったと思います。

 

IMG 4207 IMG 4208

阿吽で有名な仁王像です。でかい!昔からこんな網って貼ってあったっけ?

 

IMG 4209

歴史を感じるなぁ〜。

 

IMG 4205

南大門の裏から見たところ。こっち側の両サイドにもなんか入りそうなのに、空なんですねぇ。この画像で初めて分かった。

 

IMG 4206

南大門くぐってから東大寺に行くまでに

 

東大寺ミュージアム

IMG 4202

東大寺ミュージアムってのがあるんですね。過去にこんなのあったっけ?と思って調べたら平成23年にオープンしていました。

 

IMG 4201 IMG 4203 IMG 4204

本当色んなところがありますねー。

 

IMG 4200

病院までもあるってビックリ!

 

池には

IMG 4147 IMG 4197

木の船が浮かんでいました。何があるのか案内の看板を見つけることが出来ませんでした。なんだったのだろうか・・・。

 

IMG 4199

鯉がいました。が!

 

IMG 4196

天然記念物の「ワタカ」という魚だそうです。コイ科の魚なので鯉でもいいんでしょうけど違うというアピール看板。

 

IMG 4195

なのに売っているエサは鯉のえさっていうね。ツッコミを入れつつちょっと笑ったよ(笑)

 

東大寺、大仏殿

IMG 4194 IMG 4148

正面入り口!からは入れずに左側から入ります。

 

IMG 4151

奥に見えるのが1個前の画像の門です。長げーー。

 

IMG 4150

入り口です。外人さんばっかし。

 

IMG 4152

入るのには入堂料がかかります。

 

IMG 4153

ちょっと見づらいですが、大人500円、小学生300円です。

 

IMG 4154

東大寺ミュージアムと共通割引券も発売していました。大人800円、小学生400円です。

東大寺ミュージアムの単体での入館料は大人500円、小学生500円なので、あとで東大寺ミュージアムに行くのなら200円お得ですのでここで購入しよう!

 

IMG 4155

休館日は共通券は発売しないそうです。休館日は不定期ってことですね。

 

前の広場

IMG 4157

芝生が青々と綺麗です。

 

IMG 4160

手水舍

IMG 4162

この右側のの井戸っぽいのはなんなんだろうか。。案内がなかったよ。

 

IMG 4163

ここで手を洗います。手を清めて!

 

線香を立てよう

IMG 4164

でかい大仏殿!これが昔、クレーンとかなくて作ったんだよね、昔の人すごいな。

 

IMG 4165 IMG 4166

線香を立てて、いざ中へ!

 

内部

IMG 4167

奈良の大仏さん!!「おー久しぶり!」にしてもでかいね。

 

IMG 4169 IMG 4188

左側からと

 

IMG 4181

右側からパシャり。

 

IMG 4178

なかなかテレビや写真では見れない行かないと見れない真裏!背中です。背中といっても壁っぽのを背にしているから背中ではないんですけどね。

 

大仏さんの周りには

大仏殿の内部の大仏の周りには色んな展示物がありました。

IMG 4173 IMG 4186

仏像や

 

IMG 4170

供養受付とか

 

IMG 4174 IMG 4175 IMG 4176 IMG 4177

東大寺のミニチュア模型もありました。

 

IMG 4179

隙間から庭を見てみたり

 

IMG 4180

手などの

IMG 4183 IMG 4184

各パーツを身近に見れて大きさを知れたりしますよ。

 

鼻の穴

IMG 4182 IMG 4185

忘れてはいけないのは大仏さんの鼻の穴です。鼻の穴と同じ大きさが柱に開けられています。

ここをくぐると無病息災の利益があるんだそうです。この位置は鬼門にあたるみたいで、そこに穴を開けて邪気を逃しているんだってさ。

かなり狭いので小柄な人しか通れません。幸い並んでいなかったので通れるか試しましたが、普通に無理でした(笑)

混んでいるときはかなり並んでいるので、通れる人は平日を狙って行った方がいいです。小学生の修学旅行できたときは通ったような記憶がありますが、あいまいです(笑)

 

IMG 4187

お土産屋さんも大仏さんの横に並んで入っていましたよ!

 

お盆と大晦日だけの特別な拝観

お盆と大晦日には大仏殿前の上が開いて大仏さんの顔が見れるんだそうですよ。

IMG 4164 1

大仏殿の上の部分が開く

 

IMG 4172 IMG 4171

こんな感じで窓からこんにちわ!って見れるらしいです。ちょっとお茶目やな(笑)これは知らなかったなー。機会があれば行ってみたいものです。

 

帰りの本堂から庭を見た

IMG 4189 IMG 4190 IMG 4191

夕方になって帰りの本堂から庭をみたら人は少なくなってて情緒がありました。素敵やー。

 

大仏殿以外にも色々

奈良公園には大仏殿だけでなくてたくさんの歴史建築物があります。

IMG 4102

かなり広いですしね。

 

花まつり千僧法要記念宝塔

大仏殿の隣にある一際変わったものがありました。

IMG 4140 IMG 4145

なんやこれ?

 

IMG 4141 IMG 4146

記念の塔なんだとさ。よくわかんない。歴史的建築物なのに近未来的なもので違和感しかなかった。

 

IMG 4142 IMG 4143

「へーー」としかいいようがなかったという。

 

大きな鐘

IMG 4135 IMG 4137 IMG 4138 IMG 4136

奈良公園の敷地内を歩いていくと大きな鐘が!

 

IMG 4131 IMG 4132 IMG 4124 IMG 4125 IMG 4123 IMG 4127

古い町並みも堪能できます。

 

いのしし注意

IMG 4128

いのししが出るかもしれないので注意が必要です。

 

IMG 4115 IMG 4116 IMG 4117

清水寺か?って感じの建物も!

 

四月堂

IMG 4113 IMG 4114

閼伽井屋(あかいや)

IMG 4118

門に縄をしてるとか変わってるなぁ

 

IMG 4120

儀式をするために・・ふむふむ

 

法華堂(ほっけどう)

IMG 4109 IMG 4110

国宝の法華堂ですって!東大寺最古の建物だって知らんかった。

 

IMG 4111

拝観出来るので行ってみてはどうでしょうか。大人500円、小人300円です。

 

手向山八幡宮

IMG 4107 IMG 4108

坂道・・・歩きすぎて心が折れて行っていないというね(笑)

 

若草山

IMG 4100 IMG 4094 IMG 4095

ご存知若草山です。芝生の山!!ここから春日大社の裏手ルートにいけるので参拝できます!

 

IMG 4101

しかし奈良公園は広すぎですねぇ。情緒あふれる町並みから歴史的建築物って色々とみれて楽しかったです。

 

人力車

IMG 4222

颯爽と走る人力車のおにいちゃんには癒されました!

 

IMG 4219

乗ってみるのも楽しいと思いますよー!

 

まとめ

いやしかし猛暑だったので暑くて疲れました。かなりの運動になりますねぇ。なので靴と服装も考えないとしんどい思いするので気をつけて!

昔に行っていたはずなのに、ほとんど覚えていないのはビックリでした。人の記憶ってこんな簡単に忘れるものかと思いました。

一番気をつけるのは鹿のフンですけども(笑)

さいごに

鹿せんべいを上げるときには注意してくださいね。持っているのが分かると鹿がありえないほど群がりますから!群がって襲われたりします。

鹿せんべいをあげている人たちを見て、「鹿、つええー!」って思って見てました。でもね不思議なことに

鹿せんべいを売っているおばちゃんのところへは群がらないんですよねー。てことはおばちゃん最強(最恐)ってことですよね!(笑)

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク