松阪牛の本場、地元三重県で30数年住んでいる自分のこだわり

スポンサーリンク

ダイエットにいいと聞く、牛肉の赤身。動物性たんぱく質が豊富で、非常にヘルシー。先日「あみやき亭」へ行って見つけたメニュー、本場の松阪肉を30数年食べている自分が、こだわって注文するならコレです。もう歳なんでしょうね、脂っこいものは結構数枚でよかったりします。

  • タン塩
  • 上ミノ
  • ロース
  • カルビ(2〜3枚でいい)
  • 焼き野菜
  • 海鮮物

これに国産赤身焼肉注文は大体これくらい。ホルモンはほとんど食べなくなった。

2015−05−22−1

上が赤身で下が上ミノです。金額は両方とも¥480.-だったかな。結構いい肉ですよコレ。持論として、高くて美味しいのは当たり前で、高くて不味いのはもちろん論外だけど(笑)どれだけ安くていいものがっていうのと、コストパフォーマンスを最重視してます。ここはやはり、貧乏性なんよねぇ。そこが悲しい所(T . T)

基本は「塩」です!

タレは気がむいた時くらいです、誤魔化されている感が否めないから、素材の味を楽しみたいから塩じゃないとダメだなぁって思います。最後の方は延々と

  • 赤身焼肉
  • 上ミノ

この2点を頼み続けてました。3回目の追加からは、店員さんも分かってきたのでしょう呼ぶたびに、笑いながら「はいはい」って感じで注文受けてくれてました。(この客、同じのばっか頼んでやがるなー)とでも思ってたでしょう!まず自分ならそう思うよっ!赤身焼肉が、かなりイケてたので発見でした。超オススメです。

今回はチェーン店だけど、今度は穴場なオススメの焼肉屋さんでも書いてみるかなー。

ゆるくいこー。

スポンサーリンク