芸人についての考察(2丁拳銃、アキナ、エレファントジョン編)

スポンサーリンク

2015-05-18-01

2014年のTHE MANZAIの中からピックアップして、考察していってます。好き勝手にいってみよー!

2丁拳銃

名前:小堀裕之(ボケ)  立ち位置:左
川谷修士(ツッコミ)立ち位置:右

所属:よしもと

ジャンル:漫才
主な活動拠点:主に東京

評価ポイント

ネタ構成:★★★★☆
テンポの良さ:王道漫才
フリートーク:2人共苦手ぽい、前で出ていけていない

【総合評価:★★★☆☆

(寸評)
2パターンくらいの漫才を主体に構成している。ネタはあーこう来るなって予測が出来る漫才。予想外の展開があってもいいような気がする。つかみもあるのに、ネタによっておもしろさのバラツキがあるのがおしい。それよりも、川谷さんの嫁さんに小堀さんが強烈に批判されているのが、印象的。漫才よりこっちがおもしろすぎる!後1パターンくらい増やして、それを混成させてみてもおもしろいんじゃないかと思う。
続けていきます。

アキナ

名前:山名文和(ボケ)  立ち位置:左
秋山賢太(ツッコミ)立ち位置:右

所属:よしもと

ジャンル:漫才、コント
主な活動拠点:関西

評価ポイント

ネタ構成:説明が長い印象
テンポの良さ:普通
フリートーク:いつも緊張してる感じでなんとも

【総合評価:★★☆☆☆

(寸評)
可もなく不可もなく。何だか普通。当たり前の事を当たり前に言っているだけな気がする。特徴がない。コントもするがこちらも同じ印象をうける。何とも言えない・・・ごちゃごちゃしている。パターンというかスタイルが不安定。何かあればもっとおもしろくなると思う。

辛口で批評してなんぼ、勢いで次次。

エレファントジョン

名前:ガッテン森枝(ボケ)立ち位置:左
加藤憲(ツッコミ) 立ち位置:右

所属:人力舎

ジャンル:漫才
主な活動拠点:東京

評価ポイント

ネタ構成:ネタ的にはぎゅっとまとまっている
テンポの良さ:スピード感ある
フリートーク:ほとんど聞いた事がない

【総合評価:★★☆☆☆

(寸評)
ガッテン森枝のうなずきが、適当でネタなので話聞かなくてもわかる感が、半端なくて邪魔すぎる。うるさい。加藤のツッコミはしっかりと洗練されている。つかみなのだろうけど、「ガッテンガッテン」言うのが本当に邪魔。言いたいだけ。そこからの脱却が出来ないと成長しないと思う。

こう書いていると楽しくなってくる。やっぱお笑いが好きだって実感しました。まだたくさん書きたい芸人がいるので、継続して批評してこうっと。

ゆるくいこー。

スポンサーリンク