ハイパーリンクチャレンジってどうなのよ?バトンもらいました

スポンサーリンク

2015−12−19−1

ぼくにも遅ればせながら「アイスバケツチャレンジ」が回ってきました。この季節にアイスバケツは辛いぞ〜って・・・間違えたっ!

ここ最近、年末を騒がせている「ハイパーリンクチャレンジ」というのがありますね。ぼくのところにも回ってきました。回して頂いた「かるびさん@karub_imalive」ありがとうございます!

かるびさんの考え方はものすごく共感を得るものが多くて感心させられながら読んでいるブログです。特に就活生にはタメになる記事が多いです。勝手に同期というか同士って思ってたりします。

2015-12-18 – あいむあらいぶ

かるび(@karub_imalive)です。 最近良く見る「ハイパーリンクチャレンジ2015」。ねずみ算式でエントリが増えていく構造で、年末でブロガーの間で怒涛の広がりを見せていますね。とうとう、自 …

 
 

回してもらえるって嬉しいことです。間違いなくぼくのブログを読んでくれているんだって実感できる瞬間でもあります。

企画趣旨はこの記事にて

【ハイパーリンクチャレンジ2015】僕にとって今年1番おもしろかった記事。鳥井弘文 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

【ハイパーリンクチャレンジ2015】僕にとって今年1番おもしろかった記事。鳥井弘文 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け | 隠居系男子

どうも鳥井(@hirofumi21)です。 先日、「サイボウズ式」の藤村能光さん、「北欧、暮らしの道具店」の長谷川賢人さん、「現代ビジネス」の佐藤慶一さんと4人で、新宿のとある居酒屋へ飲みに行きまし …

 

いろんなアワード、賞があるのにWABコンテンツに対するアワードがないから、WEBコンテンツを制作してくれている人たちに決めてもらおうっていうことみたい。

ぶっちゃけこの企画されている方は知りません(笑)結構有名な人なんですかね?そんなのはどうでもよくて、企画はよく出来てるしおもしろいので乗っかってみます。

ぼくが一番おもしろいと思った記事

実際、どれがっていうのは「ない」って言いたい。どのブロガーさんの記事も読んでいておもしろいし、タメになる情報ばっかりです。どれだけ短い記事でも時間かかって書いているのが分かる。ここまで調べているのかぁって同じブロガーだから分かるからです。書いている人の気持ちがノッテいる。そりゃぁ中にはどうでもいい記事でどうしようもない記事、役に立たない記事もあるんですが、それでもその人の考えや気持ちがあってそうなっているんですよね。

決めがたいと言いながら、印象的だったのは「ユージーン@Eugene_no2」さんの

ダイソン掃除機の吸引力は変わらないが弱いというカラクリ : No.2宣言

こんにちは。ユージーンです。 今回はダイソンの掃除機の秘密(?)とダイソンのマーケティングの凄さについて、書きたいと思います。 ダイソンの掃除機のキャッチコピーと言えばそう、 吸引力が変わらな …

ユージーンさんは同じヨッセンスクールのメンバーで、すぐにバズっていたのでスゴく印象が強かったです。記事を読めばなぜバズったのか分かると思います。ぼくは昔家電量販店で働いていた経験があってこの内容は知っていたんです。

知っていたけど、書き方や捉え方、視点を変えると全く違うものになるんだっていうのを知れた記事だったと思います。もちろん文章もうまいんですよね。文章がうまい人は羨ましいです(妬み)笑

ブログ始めてまだ短いとのことですが、他の記事もおもしろいものばかりです!差し出がましいですが、切磋琢磨していきたいと思います。(キリッ)

 

自分の記事の中でオススメの記事

ぼく自身の記事の中でのオススメの記事ですが、どれも印象は薄いなって思ったんだけど一つだけありました

伊勢志摩観光のついでに、伊勢市民のソウルフードと言っていい「まんぷく食堂」のからあげ丼はいかが? | 底辺×高さ×自分

学生時代に行っていた店。それも市内の学生なら誰しもが一度は行っているはず!ということは伊勢市民のほとんどは行ったことがあり食べたことがある、「まんぷく食堂のからあげ丼」のご紹介です。 店舗は綺麗とは …

コレしかないですよ!理由は地元の情報であるのと、学生時代を思い出して懐古厨になっていたからです(笑)思い出しすぎて、記事作成にめちゃくちゃ時間かかりました!青春です青春!!

誰にもある青春時代、思い入れのある「モノや場所、音楽等」思い返すと楽しいです。

つぎのバトンを渡す人は?

この手のバトンというのはぼくは嫌いなんですよね。昔、「mixi」の中でもこんなバトンがありました。こういったバトンをもらって回答するのは問題はないです。でも次に渡すバトンというのは、いくら無理せず出来たらでいいと言っても命令しているみたいで嫌いだったんですよ。

あくまでもバトンを渡されるのがイヤという訳ではないです!どんどんください!ぼくがバトンを渡す人というのは、ぼくが上から目線で言っているみたいになるのがイヤなだけです(笑)

期間も12/20までという限定的なものでもあるので、次にバトンを渡す人は「なし」ということで。といいつつも、バトン渡すときがあるかもですが、今のところはないです

ゆるくいこー。

よければSNSでシェア、フォローしてください。

12/19にココまで書いて力尽きました・・・。フラつきめまいがして、投稿するのを忘れてしまって倒れました。今は復活!して投稿です。

スポンサーリンク