世木神社って?なにがあるのか。

スポンサーリンク

まいど!めいたく(@floor0429)です。

伊勢神宮の外宮参道を散策しようと、伊勢市駅から歩き始めるとふと目に入った「世木神社」という文字。といってもコレ後で撮った写真をみて気付きました。学生時代には通学路として何度も通っていて、社会人になってからも目の前の飲み屋さんにも来ていたのに、木が少しあるなというくらいしか認識していなかった。ブログを始めたことで視野が広くなったからなのか気付けた。ここは世木(せぎ)神社というところだったんですね。気になったので、どんな神社なのか調べてみました。

どこにあるのか

IMG 2456

伊勢市駅の改札を出て左斜めへ目を向けるとスグに見つけられます。

 

世木神社

目立たない。広告の看板の方が目立つ。看板ずらせば分かり易いのになーて思った。

 

どんな神社?

度会(わたらい)氏の祖神を祭る神社。度会氏祖神の天牟羅雲命、度会春彦などを祀る。 宮川の分流の豊川があり、堰があって地名を世木といい、度会神主氏の一族が世木家を称し、祖神の天牟羅雲命を祀ったが、嘉吉年間に絶家となったため、村の氏神として祀られてきた。

引用:神殿大観

祭神として

  1. 天牟羅雲命(あめのむらくものみこと)
  2. 菅原道真公(すがわらのみちざねこう)
  3. 宇迦之御魂大神(うかのみたまのかみ)
  4. 大国主命(おおくにぬしのみこと)
  5. 度会春彦神主(わたらいはるひこ)

という感じ。

説明するよ

天牟羅雲命

水の神様。

菅原道真公

学問の神様。かなり有名なので大半の人は知ってると思います。

宇迦之御魂大神

稲の神様。

大国主命

穀物の神様、商工業の神様、商売繁盛。人々の生活基礎を固めた。医薬の神様。

度会春彦神主

神宮に奉仕していた神主一族。

まとめ

調べてみるとやっぱり伊勢の地なので、伊勢神宮に由来しているのだなということが分かりました。祀られている神様を見てみると、ここにお参りしたら事足りるんじゃないの?って思いましたよ。「学問の神様・商売の神様・食物の神様・医薬の神様」って全部網羅してるんじゃね?って思うし(笑)

今度寄ったときにはきちんとお参りしよう!

世木神社の情報・アクセス

住所:〒516-0073 三重県伊勢市吹上1丁目2−6

電話番号:0596-28-7024

アクセス:伊勢市駅JR側改札から出て徒歩1分

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク