家(うち)伊勢うどんを堪能するのならこうする!

スポンサーリンク

伊勢市民のソウルフード。「伊勢うどん」店で食べるのがうまい。店並みのクオリティを出すのはなかなか難しい。でもぼくはいつもスーパーで買ってきて、家で伊勢うどんを食べてます。 香川県みたいに、どこにでも店があって「讃岐うどん」を食べるという習慣ではない。人によるだろうけど月に1〜2回食べたらいいところでしょうか。「うどん愛」は香川県民に負けてると思います(笑)

少し前に「秘密の県民show」で伊勢うどんの特集をされてました。観てましたが香川県民のタレントが、伊勢うどんのタレにコシのあるうどん麺を入れたら、おいしいだろうなって言ってました。ですが、ちゃんと聞いてましたか?

コシがない麺でこそタレがからむ】 ってことを。おそらく観ていた伊勢市民は、ほとんどの人がイラっとしたと思いますよ。

オススメの食べ方・作り方

まずは麺を買わないことには始まりません。

2015−12−15 12

麺を選ぶわけですが、オススメ麺は「みなみの横綱伊勢うどん」売っているところはご当地スーパー「ぎゅーとら」です。伊勢・松阪・志摩・鳥羽・津地域に結構あります。ご当地のお土産もココで買えば何でも揃うっていうくらいですよ!

 

2015−12−15 2

原材料はこんな感じでシンプル!

 

udon-tare

この「マルキ」さんのタレが一番イイ!数ある伊勢うどんを買って食べてきて、コレに落ち着きました。

 

作り方のコツ

2015−12−15 3

まずは茹でます。目安としては「1.3倍」くらいになるまで茹でます。ここはお好みでOK。ぼくは3分くらい茹でます。

 

2015−12−15 4

茹で上がったら、どんぶりに麺だけ出して

 

2015−12−15 5

タレをかけてネギを入れたら出来上がり。これで一人前。

 

2015−12−15 6

たまごを落としてもおいしいです。

 

2015−12−15 7

食べ方は、ぐるぐる全部かき混ぜて食べます。

 

2015−12−15 8

めちゃうまです!

 

オススメの食べ方

最初に器に

2015−12−15 9

タマゴを溶いておきます。(しっかりと白身を切って混ぜた方がおいしいです)

 

2015−12−15 10

茹で上がったらタマゴを溶いておいた器に取り出して、かき混ぜる!

 

2015−12−15 11

ネギを入れて出来上がり。これで2人前です。

 

2015−12−15−13

混ぜ混ぜして食べる!!

 

2015−12−15−14

うん、うまいよ!また違った感じになります!

 

さいごに

ぶっちゃけお店で食べる方がおいしい。これは当たり前。家で食べるにはコレで満足です。普通に取り寄せもできるみたいなので、一度試してみてはどうでしょうか。あ、タレは別売りです。このタレは3人前くらいがちょうどいいかな

みなみ製麺の情報

株式会社みなみ製麺

住所:〒515-0507 三重県伊勢市村松町1360−21
TEL:059-638-1166
FAX:059-638-1167
E-mail:webmaster@iseudon.net

 

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてください

スポンサーリンク