[かちこ日記] こういう時こそ、落ち着いて行動しよう。ドラッグストア店員の嘆き

めいたくハウスへようこそ! かちこ(@kachiko_0712)です。

テレビもネットも「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」に関する報道が流れているなか、ドラッグストアでバイトしてます。

わたしのいるお店ではマスクを巡って殴り合うまでの事態にはなってませんが、毎日「マスク入荷した? 」の問い合わせがすごいです。

店舗でもマスクの事で声をかけられるのが9割と言ってもいいくらい。

少し前までは、わずかな量ですが 週二回の入荷がありました。本当にわずかですが。

「お一人様1つ」にしてても、開店して即完売するくらいしか入ってきません・・・

今はわたしたちも「いつ入ってくるんかな〜(-_-;)」という状況。

わたしは花粉対策で買っておいたストックが1箱あっただけなので、買い物は仕事帰りにして休日はマスク節約のため家にこもっています。

この先早く安定供給されることを願うばかりです。

ピリピリせずに、落ち着いて

ドラッグストアで大半を占めている、お値打ちに買える箱入りのマスクは中国製なんですよ。

中国で作られ 船に乗って日本に来るんだけど、その船の出航が禁止されて。(この記事を作成した時点でのお話です)

日本の工場が頑張って作ってくれる商品が、少しずつ入荷するんです。

「今度いつ入ってくるの? 」 「何時に来たらあるの? 」

聞かれるんだけど、ごまかす気は一切なくて本当に分からなくて お答えしようがないです

そんな時に一部の方からは「そんなんも分からんのか! 」 「せっかく来たのに。」(←これはまだ優しい方)

などと、キレ気味に言われたりしてなんとも言えない気持ちになります・・・

レジの精算が終わるまでの間ブツブツと続くこともあり、本音を言うと「うち、セルフレジにならんかな」って思っちゃいます。

不安で仕方ないし、いつまで続くか分からない今の状況でピリピリして言いたくなる気持ちは分かります。でも、理解はできません。

店舗スタッフが原因でマスクがないわけじゃないですからね。除菌系の商品も同様です。

お客様が欲しいと思うものを準備できないことで、申し訳ない気持ちは持ってます。

そこに追い打ちをかけるようにキレられると結構なダメージです・・・

心当たりのある方、スタッフにキレる前に深呼吸しましょ! 落ち着きましょう。

そして、こういう状況の時に優しく声をかけてくれたお客様、後光がさして見えました(泣)

適量を適度なタイミングで買い足せるのが理想ですね。不安で買い込む事がなくなりますように。

あとね、「小顔に見えるマスク」を男性が買って行っても、スタッフはなんとも思ってないから、恥ずかしそうに買わなくて大丈夫(^^)

デマが流れてマスク以外も・・・

2020 02 29 002

「紙製品」というだけでトイレットペーパーなどの紙製品がマスクと同じようになってます。

マスクは不織布で使う素材が違うし、トイレットペーパーはほとんどが日本製。国もデマに流されないでって言ってます。

「デマに流されないで」という情報を見て、デマで品薄になると自分の分がなくなるという感情で買い込んでしまう。

店頭在庫が一気になくなる。

お店に行って空っぽの棚を見て更に不安になる。

悪循環ですよね。

トイレットペーパーの代用はちょっと難しいけど、節約を心がけることはできそう。

ついティッシュで拭いちゃうところを布巾に変えるとか、買い込む前に節約を見つめ直すチャンスかもしれませんね

さいごに

マスクにしても紙製品のデマ情報にしても、不安が解消されないと繰り返されるとは思いますが、一旦落ち着いて今できることを考えてみませんか?

ガーゼ(布製)のマスクの作り方をSNSなどで拡散してくれた方や、型紙を無償で提供されている方もいらっしゃいます。

こういう時に前を見て、今できることを考えるほうが ストレスたまらないって思います。

わたしもいざとなったら、家にあるかわいいクマ柄のガーゼハンカチをマスクに変身させよう。

クマ柄のガーゼマスクのスタッフがレジに立ってたら、わたしかもです♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

かちこ