「ハミングバード(humming bird)」のテーマでMarsEditのプレビュー設定でつまづいたところ

スポンサーリンク

ブログをWordPressに移行したので、MarsEditでも設定をし直さないといけない。一回やっているからすんなり行くだろうと思っていたんだけど、なかなかどうして忘れているところが多いという(笑)

2015−05−00

意味不明な文字が出ていた際の対処法

参考にさせていただいたのが「あかめ女子のwebメモ」さんのブログです。

[Å] MarsEdit初期設定 :デビュー2日目「プレビューに自分のブログデザインを反映させる」 | あかめ女子のwebメモ
こんにちは、「MarsEdit」デビューを果たしたあかめ(@mk_mizuho)です❦ まだMarsEditを使い始めて2日目。1回試しにMarsEditを使って投稿したのですが、いくつか不便だったこ …

 

簡単な流れは、新規投稿で「タイトルに『#タイトル#』」、「本文に『#本文#』」と入れてプレビュー、リソースを表示してコピーしてテキストエディタへコピーして。「#タイトル#」→「#title#」に「#本文#」→「#body##extended#」に置き換える。ということ。

ここで止まったところは2点

  • テキストエディタとあるがメモ帳しかない
  • 置き換えが出来ない

テキストエディタがない

コレはテキストエディタじゃなくてもメモ帳で問題なかったです。「command+F」で検索窓を出して置き換えにチェックを入れていけました。

置き換えが出来ない

ここがめちゃくちゃ悩みました。ぼくだけの症状かもしれません。今現在「WordPressの有料テーマ、ハミングバード」を利用している状況です。

なぜか置き換えしてMarsEditに適用したら、本文に「#body##extended#」と表示されているだけでした。文字を打っても反映されない。なので「#本文#」で検索せずに「本文」で検索してみました。「#」を取ってみたんですよ。

すると「本文#」というのがヒットしました。前の「#」が抜けていたんですよね。そりゃ置き換え出来ないよね(T . T)やっとこさ原因が分かって訂正して反映すると次は「>」のマークが出る・・・

さっきの「本文#」となっていた左側に無意味な「」があったので削除したらうまくいきました。なんとかなった・・・

まとめ

ここまでするのに1時間くらいかかっています。どれだけ調べても分からなかったので、もし同じような症状に悩んでいるようでしたら、置き換えの検索方法を変えてみてくださいするとうまくいくと思います。誰かの参考になれば。ぼくの備忘録としても。

合わせて「TextEnpander」を取り入れたら、アホかってくらい記事作成が捗るようになった。コレ・・・神アプリすぎる。APPStoreからは消えましたけどね。なんで消えたんだろう。

ゆるくいこー。

参考になればSNSでシェア、フォローしてください。

スポンサーリンク