初心者はやったほうがいい、必ずブログのPVが1増える方法

スポンサーリンク

初心者ブログ記事

ブログをやっているとやっぱりPVは欲しい。苦労して記事を書いたからには誰かに見て欲しいって普通は思いますよね。日記として書いているだけっていう人なら公開せずに、非公開で書いていればいいわけですから。公開しているからには、見て欲しいって思います。

ブログを始めたての頃の初心者時代なんて特に思います。ブログのPVアップするためにはどうすればいいか日々考えてます。考えるだけでもおもしろく思いついたらスグ行動しています。PVを増やしたいって思っている人にはやってみるといい方法をご紹介したいと思います。やるかやらないかはあなた次第です(笑)

ホームページが重要なポイント

ぼくがやってみた方法は特化ブログではちょっと難しいのかもしれません。あくまでぼくみたいな雑記ブログでの方法です。

  1. レビュー記事か店舗の紹介記事を書く
  2. その商品や店舗のホームページがあるか確認する
  3. ホームページの問い合わせ等から書いた記事のURLを送る
  4. PVが「1」増えた。やっほーい!

という感じです。はい、勘がいい人はこれで分かると思います。説明していきます。

レビュー記事か店舗の紹介記事を書く

まず大事なのが記事を書くこと。当たり前ですね。いろんな記事を書く上でレビュー記事を書いたときや、ランチやディナーを食べにいった店舗やイベントにいった記事を書いたときが大事です。まずはこの種類の記事を書くことが大事。

その商品や店舗のホームページがあるか確認する

レビュー記事の商品のメーカーやレストラン、イベントのホームページがあることを確認してください。これが一番大事です。個人店や小規模なイベントだとこのホームページがない場合があります。今の時代ホームページを持っていないって事ってあんの?って思いますが、やはり一定数あります。特に田舎に多いのかもしれません。

ホームページの問い合わせ等から書いた記事のURLを送る

確認したホームページの問い合わせフォームやメアドから自分が書いた記事のURL付きコメントを送る。そうすることで、少なくとも担当者はアクセスしてみるはずです!これで1PVアップしました!必然ですよね?

ぼくが実際に送ったメールの内容。

***ここから***

突然のメール失礼します。○○○○ということで非常に感動したのでブログの記事にしました。もしよろしければ、お暇なときにでも覗いてみてください。また利用させて頂きます。「URLを記載」

***ここまで***

こんな感じです。何がよかったかダメだったかということを記載するのが大事です。メールや問い合わせをチェックしている担当者は、意見を確認するのが仕事なので必ず読んでくれます。だって仕事だもんね!

チェーン店や小規模店舗でもどっちがいい?

ホームページを持っていればどこでも効果的だと思っています。

チェーン店や大企業

この場合はシステムがしっかりしているので、チェックする専門の人がいます。ぼくも経験があるのですが、お客様の意見とか朝礼や会議で紙ベースで回ってきたりしているんですよね。そういうところにブログ記事を書きましたとURLが載っていたら気になってみると思うんですよ。特に長文で記事を書いていると、資料として渡すより読んでおくようにって言われるのではないかと思っています。

商品レビュー記事も担当者が見てくれる。書いた記事の質がよければ、もしかしたらその企業の他の商品のレビューの依頼がくるかもしれない。これは勝手に営業メールにもなってたりします(笑)あ、今思いつきましたがレビュー記事を書いてメールするときに「レビュー依頼お受けします」って記載してもいいなと思った!次回メールするときは記載しておこうっと!ダメもとだー。

小規模店舗や個人店

個人店のように規模が小さいと、チェーン店のようにコメントなどのメールがくることは少ないかもしれません。ですが、少ないからこそお客様の声ってしっかりと見るし代表者がみる確率が高い。”いち”従業員よりも思い入れは強いはずなので必ず読んでくれるでしょう。

必ずしも褒める記事でなくていいと思いますが、褒めた記事だとファンになってくれる可能性は高い気がします。嘘は書きたくないので、ダメなところはダメと書いた方が信頼性は増すので正直に書きます。

まとめ

色々と書いてみましたがどうでしたでしょうか?やってみるかって思いました?ぼくが店側の人間なら共有して、記事を読むように指示します。URL付きでメールを送ってくるお客さんって熱心だなって思ってくれると思うんですよ。少なくとも食べログ等のサイトをみるよりはブログ記事見る方が有用だと思いますね。

セコッ!!って思うかもしれませんが、PVをあげるためには何でもやってみることが大切だなって。1PVでも上げて一人でも多くの人に見てもらいたいですからね。

さいごに

ぼくの場合、穴場を紹介しようとしてチェーン店や有名なところはあまり紹介していませんでした。でもどっちを紹介してもメリットあるなーって思ったので積極的に紹介していこうと。自分で変な枠を作っていたので、この枠を取っ払おうと思います!

これは実際にやってみて感じたことです。憶測の部分も入っているので話半分で聞いてください!

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてくださいませ!

スポンサーリンク