超簡単、超手抜きな「しょうが焼き」の作り方

スポンサーリンク

2015-06-21-01

常時冷凍している肉と言えば、豚小間切れ、鶏胸肉。使用してなくなったら、切らさないように補充してます。好きでよく作る「しょうが焼き」手抜きで超簡単に作れるので、メニューに困ったら調理します(笑)

注意点

豚バラや鶏ももみたいに、油が多い肉には注意が必要です。油をひいてしまうと、仕上がりが油まみれになってしまいます。

【作り方】

①フライパンに油をひかず、中火で肉を並べる

②好みでまんべんなく、塩、こしょう、ガーリックを振る

③少しきつね色になるまで焼く

④市販のチューブ型のおろし生姜を適量

⑤しっかりと混ぜる。しっかり混ぜないと食べたときに辛い

⑥しょうゆを1回り半くらいかけて、からめて出来上がり
ただ入れて炒めるだけで出来上がります。

どんぶりに米を入れてその上にのせてしょうが焼き丼にしても最高です!結構しょうが焼きって調べてみるとタレを使って漬け込みしてとか、器にタレを作ってっていうのがほとんどでした。簡単に出来るっていうのは、片付けに関してもです。

タレを作ると、その分洗う器が増えますよ!(屁理屈かも、笑)うちがそうなんですが、意外と「みりん」って置いてる人って少ないと思うんですよねぇ。料理しない人なんて特に。料理しない人が気まぐれでも作れる。こりゃ簡単。これが大事!あとはアレンジで野菜加えてヘルシーに。

ゆるくいこー。

スポンサーリンク