数年前までは勘違いしていたフレンチトースト

スポンサーリンク

2015-06-07-01

毎日とまでは言わないけど、ちょくちょく自炊をしている。料理が好きかと言われたら、好きって訳でもない(笑)なので得意料理ってのはないけど、よく作るのはある。手抜き料理は得意だと思います!

手抜きと言えば聞こえは悪い、ようは時短料理?考えてみると時短になっていないのもあるでしょうが(笑)話はのっけから逸れまくってしまったー!そうですそうです

「フレンチトースト」ですよ。フレンチトースト。そこそこよく作っていますが、親のを見よう見まねで作ってました。

フレンチトーストの作り方は

1、ボールに卵を割りいれ、混ぜる

2、食パンを4分割に切る

3、食パンを「1」で作ったボールに入れ絡める

4、フライパンでそのまま焼く

5、皿に乗せてパンの上に砂糖を振りかける

以上です。

はい。ココまでで、手順が違うとか入れる物が足りないとかそんなのはどうでもいいのです。
そんなのは常識と言われるかもしれませんが、

【使うパンは食パンじゃなくてフランスパン】

!!!???

マジですか・・・知りませんでしたって数年前に知った時にめちゃくちゃ驚きましたよ。確かにコレを聞いた時は、「フレンチトースト」ですものね。

【フレンチ】

なるほどなるほどと感心しましたとさ。ちゃんちゃん♪あなたは知っていましたか?なので今のレシピはと言うとこんな感じです。

現在のフレンチトーストの作り方

1、ボールに卵を割りいれ、砂糖(蜂蜜)と牛乳を入れて混ぜる

2、フランスパンを切って、「1」のボールへ入れて5〜10分程漬け込む

3、フライパンで焼く

以上!

シンプルだけど簡単で美味いですよっと。一度お試しあれ。

※フランスパンが見切りで安くなってたら買って作ってます。

パンがらみで、好きな食べ方を。

1、山崎の「ダブルソフト」をオーブントースターで焼く。(絶対ダブルソフトです)

2、焼きあがったら、熱熱のうちにマーガリンを塗って、その後に練乳をかける。

山形の真ん中を割いて両手でもって食べる!

注意点:練乳を甘くみたらあかんで!!!本当に気をつけて!

作って食べてみたらわかります。
ゆるくいこー。

スポンサーリンク