毎年ぼくは福袋に振り回される人たちを見て爆笑中〜!

スポンサーリンク

福袋にわくわくしてますかー?ぼくは過去に福袋というものを購入したことがありません。ちまたでは福袋のネット販売で買えたー!とか買えなくて落胆しているブログやTwitterを見ました。どこもかしこも年末年始は福袋の広告を出してますよね。みんな振り回されすぎてやしませんか?

2015 12 29 1

何が入っているか分からない福袋

本来福袋って何が入っているか分からないから楽しみであり、良い物が入っていたら幸運だっていうおみくじ的な意味があると思っているんですよね。今年の最初の運勢はどうだ!って占う意味があるから中身が見えたら意味がない。

店側としても、在庫処分や抱き合わせてまとめて一括処分が出来るって思ってやっているはず。一部では昔のままのところはあると思いますが、ほとんどの福袋は中身が見える。見て選べてしまいます。

福袋の行く末

例えば、ニュースで見る宝石店なんかは「今年の100万の福袋には2カラットのダイヤが入っています」って、おおっぴらに公開しちゃっている。コレって普通に「お得な値引き」でしかないよね。旅行代理店も「オーストラリア7日間の旅」とか言っちゃっている。旅行代理店なんかは福袋は超おもしろいよ。

中身が分からないということは、どこに行く旅行か分からないっていう恐怖。楽しすぎると思いませんか。海外旅行だとハードルが高いから問題あるでしょうけど、国内旅行だとお得な値段設定で、「車で行く旅」「バスで行く旅」「船で行く旅」って分けてみるとかさ。「温泉メイン」「山菜メイン」という風におおまかに分けてあるだけでいいと思うんです。

話題にもなって、ぼくみたいなアホな奴が絶対に食いつきますよ(笑)もちろん大前提は超お得で安いってのは外してはダメですけどね!アイデア出して工夫することで、めちゃくちゃわくわくする福袋になりますよ!

あ、思い出しました。元家電量販店販売員のぼくからのアイデアです。家電の福袋は「オーディオ系」とか「理美容系」とか分けているとかおもしろくない!「家族向け」「お一人様向け」「引きこもり向け」「アウトドア派向け」って分けて考えると、買う方は想像、妄想を膨らませて楽しくなってくると思うんですがどうでしょう?

まとめ

毎年毎年つまらない福袋の代わり映えのしない報道に正直うんざりしています。これやっといたらまぁ問題ないでしょって鉄板を持ってきて置きにいってますよね!それがないと始まらないとかどっかの誰かは言い出すんでしょうけどね。

福袋売る側は「わくわくする」「妄想できる」ことを考えて出してくれませんかね。それならぼくも買おうって思うかもしれません。

ゆるくいこー。

よければSNSでシェア、フォローしてください。

スポンサーリンク