超お得!三重県に来たら行っとこう。「こだわりとんかつかつ勢」

スポンサーリンク

腹いっぱいにがっつり食べたい!ってときによく行くお店があります。相方と久しぶりに行ってきました。三重県中部地方だけのチェーン店『こだわりとんかつかつ勢 本店』です。

どんな所なのか

もちろん車は必須。駐車場は十分すぎるだけあります。都会と違って無料駐車場です。(笑)

2015−11−01-2

夕食で行ったので、夜の雰囲気だけですがこんなところ。「本店」と書いてあるんですが、全部のチェーン店にこの本店の文字があります。店内はこんな感じです。

2015−11−01-4 2015−11−01-3

少し暖かい感じの照明で、結構落ち着く感じです。全席禁煙で座敷、テーブル、カウンターは6席だけだったかな。あー忘れちった。

メニューは色んな組み合わせがあり良心的

メニューはとんかつだけでなくフライ中心で、少し一品料理もあります。

2015−11−01-5 2015−11−01-6

結構なボリュームから少量のものまで選べます。

2015−11−01-7

子供連れにも安心なメニューもありますし、これなかった家族のための持ち帰りもある。明日の弁当に!とかね。

2015−11−01-8

今回は注文しなかったんですが、生ビールも嬉しい半額。ずっとやってるなら半額って表記はおかしいなって話てました。期間書いてないしなぁ〜。そのうちこのラミネートメニューが突然取り去られることになるんでしょうね。

2015−11−01-9

コレが不思議(笑)なぜいきなりうどんがあるの!!!意味不明。ぼくがいつも頼むのは「熟成ヒレかつ膳(小)」です。今回もコレを注文。相方も大抵同じやつの「ミニ」にするんですが、今日は「カツ丼が食べたい」ってことでココに来たってのもあり「ヒレかつ丼」です。

2015−11−01-10

まずはこの2点が持ってこられるんです。もう完成しちゃってますが、ゴマがすり鉢の中に入ってあるのを、すり棒を使ってすってソースをかけるんです。

2015−11−01-11

すってからトンカツにかけて、ソースをかけるという食べ方もあります。ソースは辛口・甘口と選べるんですが、ミックスするのもあり。ぼくは甘口です!辛いのが嫌いなワケでなくて甘口が合うからなのですよ。

2015−11−01-12

ガツンときゃべつがきます。大皿で。

2015−11−01-13

ドレッシングはこの「オリジナル」と「ごま」の二種類から選べます。

2015−11−01-14

ごまは想像つくでしょう。オリジナルは原材料がこんな感じなので、想像してください!しょうゆベースな感じとしかいいようがないのです。ぼくはオリジナルで食べました。そのときの気分で。

2015−11−01-15

ぼくの注文した商品がきました!

2015−11−01-16

わかめごはん!「白米・麦飯・わかめごはん」の中から選べます。

2015−11−01-17

追加料金で豚汁にできますが、赤だしです。

2015−11−01-18

うまそーです。美味いんですけどね(笑)本当にやわらかくて、ヒレなので肉汁がいっぱいて感じではない。フライでいうのもなんですがヘルシーって感じます。思い出しただけで食べたくなってきた!

2015−11−01-19

漬物も二種類、たくあんと野沢菜。続けて相方のかつ丼も来ましたよ。

2015−11−01-21

パカッ!うまそ〜〜!

2015−11−01-22

少しもらって食べました。豚肉にしっかりと下味がついてて、半熟加減が絶妙でした。何度も行ってるんですが、初めて食べましたよ。

2015−11−01-23

うまい米!

2015−11−01-24

伊勢美稲豚」って言われてもピンとこねぇーよ!って話ですよね。このお店「かつ勢」ですが、ぼくが学生のときから続いているんです。ぼくが通い初めてから20年は続いています。正直、昔はこんなブランド豚肉使ってませんでしたよ!ここ数年だと思います。この大里畜産ってところは、三重県津市大里ってところにあります。地元、地産地消ってことですね。知らない人ばかりでしょう。ぼくも最近まで知らなかったですから(笑)

実は、三重県で肉っていったら誰でも知ってる超有名な「松阪”牛”」だと思います。松阪には「松阪”豚”」っていうブランド豚があるのって知ってました?結構これは知らないんじゃないかな〜。知ってたら通です!そんな上質な豚肉が育つ環境の中で作っている豚肉です。

株式会社大里畜産|伊勢美稲豚とは

おかわりが自由!

腹いっぱいガッツリ食べると冒頭で書きました。

米・漬物・赤だし・きゃべつがおかわり自由

なんですよね。普通にスゴくないですか?普通だっていうのならごめんなさい(泣)店に入って注文したら、きゃべつと漬物が真っ先に出てきます。食べ方も好き勝手できます。今は野菜が高い、きゃべつはドレッシングに飽きると

2015−11−01-25

こんな感じで浸けて食べてます!赤だしもおかわりし放題ですし。米も白米・麦飯・わかめごはんと、おかわりするごとに選べちゃう。太っ腹!オリジナルの食べ方、組み合わせを探すのも楽しいですよー!

まとめ

今回行ったのは津店でした。ここは津のヨットハーバーの近くにあるところです。この近くにも有名な店舗がいくつかあるので又、記事にしたいと思います。駅から遠い、バスも通ってますが不便。車がないと・・以下略。

こだわりとんかつかつ勢力の店舗情報

津店

住所:三重県津市津興港中道北388-22

TEL:059-222-5758

営業時間:11:00~22:00(ランチ11:00~16:00)

松阪店

住所:三重県松阪市内五曲町字西沖86-55

TEL:0598-22-2345

営業時間:11:00~22:00(ランチ11:00~16:00)

伊勢店

住所:三重県伊勢市御薗町長屋2072-2

TEL:0596-29-1032

営業時間:11:00~22:00(ランチ11:00~16:00)

かつ勢 | 株式会社ダイム

他にも色々経営しています。

地元では普通で気づかないところたくさんありますねぇ。

丸亀製麺の伊勢店の茹で方が、他店舗と違うという話を聞いたので行ってみた

2015.09.05

[随時更新]今まで食べたラーメンの中でBEST5

2015.05.24

ゆるくいこー。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

よければSNSで拡散してください。

スポンサーリンク