隣からの匂いあなたならどうします?クレームのいれ方

スポンサーリンク

2015−10−05−01

アパートやマンションで生活していると、トラブルっていろいろあると思います。隣や階上からの騒音やゴミの出し方、駐車場や駐輪場でのトラブルとかね。その中でもこの前実際にあってクレームを入れました。やはり同じ棟に住むものとして、気まずくなるのはやだなぁと。経緯としては簡単です。隣から凄い臭いがしてきたんです。それもドギツイ臭い。窓を開けてたら風向きにも影響されますが、9割の確率で入ってきます。

なんの臭いなんだっ!て、最初はわかりませんでした。数日間、何の臭いだろうって、隣の動きをみてたら洗濯物が出ているときが、強烈だったんです。洗濯洗剤の臭いだった事実。アロマの入った洗濯洗剤って、結構臭いがキツイそれをこれでもかってくらい入れて洗濯してる訳です。本当、「におい」っていい匂いでも濃すぎるのは不愉快極まりない。もう相方と何度吐き気をもよおしたか分からないくらい。

というのが経緯です。コレで昔ならそのままの勢いで、隣に怒鳴り込んでいくところですが、さすがに大人になりましたよ。

どうしたか。

管理会社に連絡を入れ大家さんに伝えてもらい、そこからクレームを入れてもらうことにしました。これで大家さんともトラブルにならなくて隣ともトラブルになることなく、平穏に解決って訳です。しかし、服というのは洗濯を1〜2回したくらいでは落ちるわけもない。おそらく残っている洗剤は使うだろうなって。やはりその通りでした(笑)まぁもったいないですしねぇ。少量で洗えば臭いも少なくなるから良いだろうって考えますよね。残った洗剤捨てるのはもったいないですもん。

でもね、臭いって脳に直接届くんですよ。不愉快な臭いって脳に刻まれてるんで、少しの臭いでも嫌悪感。気持ち悪くなってました。まぁなくなるまではしかたないなってことで、一ヶ月ちょっとでほとんどしなくなりました。

結果オーライかと、それでも改善されないなら直接言いにいきますよ。やっぱし泣き寝入りはしたくない、体調壊す訳ですから。

まとめ

最終的には、平穏に解決しました(まだうっすらと臭いは漂ってきます)主張するところはしないとダメ。今の時代、隣近所との人間関係は希薄になってきています。普段からしっかり挨拶してると問題があったとき、言える関係を作っておきたいものです。(挨拶はしているけど、返事されたことはないって状況でした)挨拶は大事だねって話になるのかな?(笑)…どないや!

追伸

臭いはトラブルの元、気づいてないのはやばいですよ。特にタバコは最悪です。ヤメテ10年になります。吸っているときは気づかなかったことは多かった。タバコ吸っている人は、周りへの配慮は大切に。

追伸2

3ヶ月後、結局変わらずに「不動産屋に匂いを確認してもらって直接言いにいきました」結局、不動産屋は動いてくれていませんでした。不動産屋の言い分としては

洗っている訳で、臭くしようとしてやっている訳ではないということみたいです。保険として言いに行く前に不動産屋へ伝える方が得策だと思います。言いにいったときは、自覚はありませんでした。「え?そんな匂いしますか?どこですか?」って言われましたからねー。話して分かってもらえました。言いに行ってから1ヶ月経ってますが問題ありません!

ゆるくいこー。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

なるほどと思えれば、シェア、フォローしていただくと嬉しいです。

スポンサーリンク