【LINE】クリエイターズスタンプの可能性に挑戦、かなり簡単に作れるよ オススメ環境

スポンサーリンク

2015−05−07−02

LINE、鉄板で使っています。周りで使っている人が一人や二人くらいのときから使い倒してます。現在はメール、特にキャリアメールなんて使うことは、ほとんどない。その中にあるスタンプ、ぼちぼち買っているというか、今はLINEコインを貯めて
買っています。フリーコインで貯めれるから課金せずに買える!どうすればLINEコインを貯めるかは以前の記事で紹介しました。

LINEスタンプが無料で!?貰える!?お得情報。 | 底辺×高さ×自分

そのスタンプですが、色々と使っております。便利です本当に。作れたらいいだろなぁって漠然と思っていました。登録の仕方なんかも色々と調べたりして。ペンタブないしソフトもない環境が揃っていないし、どんなアプリがいいのかなと。評判とか
のんびり検索してたところ。こちらのブログにたどり着きました。

香川県在住の主夫ブロガーで、人気のブロガーさん。「ヨッセンスのヨスさん

ヨッセンス

さすがは人気ブロガーさんだけあって、ためになり役立ちしかも、おもしろいブログです。そして、おそらく同い年で考え方も勝手ながら似ている面も。この中のイラストを描いてたりと、読み込んでしまっていた。その中の、イラストを描く環境を参考にさせていただくと。

  • iPad
  • スタイラスペン(Touch Wand)
  • アプリ(Procreate)

ほうほう。とちょっと待てよと考える。一番のネックであろう「iPad」「Mini」ではあるけれど、たしか第二世代?だったかな、持っている。スタイラスペンも3000円程度、アプリに関しては840円だったか、そんくらい。スグ揃うじゃんコレ!っと。そう思いたったらスグ行動!即効で揃えちゃいました(笑)自分で描くって思ってたんだけど、相方がたまにする落書きを目にしてたら意外とうまくて、かわいらしいからとツイッターのアイコンの似顔絵を描いてもらった。地味に似てたという(笑)

そんなこんなもあり、一度描いてみなよって勧めて、自分もアイデアだしてあーだこーだ自分は口出して、相方に描いてもらってました。そして、無事に出来上がり!かなりいい出来だと思います!!!周りでもLINEスタンプの挑戦したいって言っている人はいたけれど、実際に出したって人はいない。何でかって挑戦したいって言ってた人に聞くと「40個思いつかない」だそうです。どうすればいいとか聞く人もいなかったんですが何とかかんとか、わーわー言いながら(笑)相方も楽しく描けたって言ってた。アイデア出すのも楽しかったけどなー。

40個ってソコソコ多いので達成感が気持ちいいーー!!登録・申請するのも簡単でした。こんな簡単でいいの?ってレベル。ハードルはかなり低くなってるので気軽に申請できます。メール受信でキャリアメールにしたら時間がかかってしまった。gmailにしたらスグokでした。最初からしとけよって話です。問題はココからで「審査」です。

色んなサイトをみてみると、審査で結構落とされてるってのをみるので、ちと心配です。落とされたから書いている人が多いので検索でヒットするのかなとも思ってみたり(笑)しかし、楽しみですよ!要領は分かったので、ぼく自身で全部描いてみるのも挑戦してみよっと。

まとめ

イラストを描く環境さえ揃えてしまえば、あとは簡単に進んでしまいました。サクッといったので、これでいいのって逆に不安になってました。準備段階でアプリの選定には本当に迷いました。背中を押されたブログのヨスさんには勝手に感謝です。審査が通っているといいなー!承認がおりたら、公開しますので、よければ見てみてくださいませ。出来れば買ってもらえたら、坂から転げ落ちます!

スポンサーリンク