宝塚歌劇団の特集をみた結果、卒業したスターとの差は何なのか?

スポンサーリンク

2015−08−13−1

宝塚歌劇団ってコアな人には凄い思い入れが強くて、ファンは熱狂的だなーっていつもみてます。実際に観覧したことはありません。ですが、テレビの特集でみることはあります。めちゃくちゃ厳しいし頭が良くて、歌がうまい。ってことは分かります。かなり閉鎖的な空間ですね。

月組、星組、宙組、花組、雪組ってのに分かれていて、所属していない人もいてそれぞれで公演する。調べてわかったのですが阪急電鉄が運営しているんですねぇ。劇団員は阪急電鉄の社員。ほうほうと調べて初めて知ったことの多いこと(笑)この卒業生で元◯◯組のスターっていう人がよくテレビに出て来ていますが、過去の栄光というかスターだった頃からの影響なんだと思いますが、バラエティでその頃の話を聞いてておもしろい。演技をするのも斬新で見てておもしろい。でも、ほぼ、全員一緒のような演技。

バラエティとは違ってドラマや映画に出演したときにもこの宝塚時代の演技をする人がほとんど。知らない人でも、演技をみたら「あ、宝塚の人や」って大抵は分かります。誰も言わないのかなぁ〜っていつも思います。この宝塚脱却をして研究すれば、全員から評価を得られる大女優になれる気がします。

「あーあの大げさな演技ね」って思われなくなるっしょ!記憶力はいいだろうし、歌もうまく、声もよく通る。基礎はできているから化けて欲しい。いい作品ができるよね。あの演技を見ると嫌悪感を感じるときがあるので書いてみました。こんな風に思っている人、ぼくの周りに意外と多かったことにビックリ。

ゆるくいこー。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク