テレビに野球中継って必要あんの?

スポンサーリンク

2015-06-01-01

テレビ(地デジ)は好きです。起きてる時はずっとつけっぱなしです。テレビ離れが増えている中でもテレビは観ています。YouTubeやニコニコ動画もよく見ています。そんな中でも理不尽というか、裏で絶対何かあるだろうという事はテレビを見ていると色々とみえてきます(笑)

分かりやすい所だと、今でさえ少なくなったけど、野球中継がソレに当たります。野球中継って観てる人そこまでいるかなぁ〜?って思うわけです。自分は野球中継は観ない人です。何がおもしろいのかわかりません。考えてみてください。ピッチャー、キャッチャー、バッター、審判しか基本動いてません。

バッターによってポジション変えてるとか、ベンチから指示が飛んでるとかブロックサインなんかもやってるよとか、いうかもしれません。でもそれって球場に足を運んで、観戦してこそだと思うんです。生でリアルで体験するのは、楽しいしおもしろいってのはわかります。

だけど野球中継みるくらいなら、後のスポーツNEWSのダイジェストみる方が断然おもしろいやん。スポーツNEWSにしてもそうだけど、余程のニュースがない限り、まずは野球の結果ダイジェストから始まります。何で野球からなん?疑問しか湧きません。テレビ局と野球協会か何かに、利害関係や利権があるとしか思えません。

視聴者側としては、メリットがほぼ皆無で、デメリットしかない。

  • 野球中継で2時間もの間枠をとられている。
  • 今はほとんどないが、野球中継の延長で、後ろの番組が遅れていく。
  • 延長される事によりその番組を見てからだと、寝るのが遅くなり予定が狂う。

 

少し考えたてみたけど、これくらいかな。ぶっちゃけ、ゴールデンの枠を使ってまで放送するほどの価値があるのか疑問です。視聴率が簡単に取れるから、放送してるのだとは思いますが。そう考えると制作側は怠慢すぎやしませんか。って話。色んなしがらみもあるだろうし、大変だな〜。

こう考えてみると、野球を観戦して思うのが、【キャッチャー】は特に、超超超超超超超不遇ポジションやなぁって。一番大変なのは明らかにキャッチャー。野手は攻撃の時はバッターやランナーじゃなければ、ベンチでぬくぬくと。

ピッチャーは確かにその試合の中では一番大変かもしれません。全力で投げ続ける訳ですから。でも、中5日とかで投げるだけなんです。週1〜2回投げればいいだけです。打席に立てばピッチャーは、空振りして塁へ出ないしDH制(指名打者)だったり。結構、楽じゃね?

【キャッチャーを考えてみてください】

全力ではないけど、ピッチャーと同じだけ投げてますよね?そして、ずっと中腰。しゃがんでるんです。しんどいっす。しかもバッターに立った時は、野手と同じ。キャッチャーにこそスポットライトを!なんじゃそりゃ(爆笑)要は、野球中継じゃなくて、もっと違う番組してよと。有料番組でやってんだからそっちで観れば!

ゆるくいこー。

スポンサーリンク