パチンコ等のギャンブルの負けない方法

c6cf348ffc88f370150a1386d6dcd3f0.jpg

スポンサーリンク

まいど!めいたく(@floor0429)です。

昔ハマっていたギャンブルは競馬です。それも馬券を買ってもらっていたくらいなのでライトにしていました。G1だけやっていた感じ。

タイトルの通りパチンコなどのギャンブルで負けない方法なんですが、超簡単です。それは

やらない事!に尽きます。「ふざけんな!」って言われるかもしれませんが絶対に負けません(笑)

それでもやりたいのなら金額を決めてゲームとして捉えてすると意外と勝てます。

ビギナーズラックが引き際

ぼくはパチンコで生涯成績はプラスです。というのもパチンコに行ったのも10回も行ってないからなんですけどね。

初めて行ったら大体の人は勝つって言います。ビギナーズラックってやつですね。ぼくの周りで結構ビギナーズラックで勝っている人が多かった。

あくまでぼくの周りだけですが、9割方勝っていました。てことはビギナーズラックで勝って止めれれば生涯成績はプラスということに。

ぼくの場合は付き合いでやってました。パチンコで5,000円までと決めて遊んでビール1箱取れたらいいやって感じでやってたので、無くなったら終了して後は連れが終わるまでボーッと待ってました。

こうやってたら、以降誘われなくなるので楽チンでした(笑)

少ない金額でやっていると、たまに1,000円くらいで大当たりしたときは勝ったら続けることはしないで終了します。

こうすることでトータルプラスです。

何がいいのか分からない

ぼくの考えなんですが、パチンコに関しては何がいいのか分からない。玉を打つんだけどハンドルを握ってボーッと当たるまで見てるだけでしょ。

左打ちとか右打ちとか、玉をストップしたりとするって言うんですが、それの何がおもしろいのか謎。

競馬や競輪、競艇は予想するのが楽しいからある程度は分かります。でもそれってお金がかかっているから楽しいって要素が大きくないですか?

お金がかかってないとする人は激減するでしょうね。夢があるからって話なんでしょう。

実際パチンコやスロットは台を買ってやったらいいし、買わないならゲームセンターでいいんじゃない?勝とうとしているから熱くなるわけで。

パチンコもゲームとしていくらまでと設定してすれば、負けることは確実に減ると思いますよ。実際にぼくが最高の上限設定は8,000円でした(笑)

考え方

パチンコは○○が取りたいなって思ったらその金額を上限設定すればいい。その上限を超えてしまったら全然お得じゃなくなるわけです。

ビール1箱って大体4,000円くらいです。4,000円を上限設定してコレを超えた時点で損をします。誰でも分かります。

ハマる人のギャンブル脳は、かけた金額より多ければ問題ないでしょって引き際を知らない人。見ててアホやなぁっていつも思ってます。

うまく自分ルールを作ることで負けなくなってくるはず。一番はやらないことに決まってますけどね(笑)

競馬や競輪なんかは大きいレースに2,000円までって決めることです。予想するのがおもしろいですからねぇ。

まとめ

ギャンブルしている人はお金(@@)ってギラつき怖い。パチンコ、スロットというゲーム。競馬、競輪というゲームとして捉えることが大切。

そのゲームを楽しませてもらった金額を払うという感覚。結果、勝ってた!っていうのが理想でしょう。

ギャンブルは熱くならずに程々に。日本にカジノが出来たら一度は行ってみたいですけどね!

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク