コンテンツがないのにフォローする人はどういう考えなの?

スポンサーリンク

note

まいど!めいたく(@floor0429)です。SNS使っていますか?今のご時世いろんなSNSを使っていると思います。使っていない人の方が少ないんじゃないのかなというくらいです。「Twitter・Instagram・Facebook・LINE」が代表的なものでしょうか。

このSNSの中で興味がある人をフォローしていると思います。自分が興味を持った人をフォローしていく、したりされたりしているでしょう。自分をフォローしてくれた人をフォロワーと呼びますよね。あなたはどういった基準でフォローしていますか?

ブロガーのTwitterの活用方法とフォローの基準

2016.01.04

フォローしてくれるのはスゴく嬉しいです。嬉しいのですが、フォローしてくれる人に疑問を感じてしまいました。

なにを考えてフォローしているのか?

その疑問を感じたのが、最近話題になっている「note」でのフォロワーさんです。どういうことかというと、ぼくのnoteにはコンテンツがまだ全くない状態なんですよ。それでフォローしてくれる人がいる。はて?どういうこと??

プラスで考えてみる

なんでもプラス思考で考えないといけないので、プラスで考えてみます。これから有意義な、おもしろいコンテンツを書いていくと思うからフォローした。何かを期待してフォローしてくれている。

マイナスで考えてみる

とりあえずフォローしといたらフォロー返ししてくれるでしょ。全然興味ないけど、フォロー返ししてくれたらフォロワー増えるしそれでいいや。

フッと思いつくのだとこんなところ。

推察してみる

ぼくが思うのは、マイナスで考えた部分が一番でかいと思っています。Twitterだと問題はないんですよね。Twitterの場合だと色々と呟いているし、ブログの更新のツイートも流しているのでたとえフォロワー増やすためだとしても少しでも興味を持ってもらったんだって思えるんだけど、noteの場合はこれとは全く違うわけです。

noteではTwitterのアカウントと紐つけています。なのでnoteのプロフィールからTwitterへは飛べるんですよね。それをみてフォローしてくれているのなら嬉しいです。でもプロフィール画面みたら分かると思いますが、Twitterアイコン小さいんです。その小さいアイコンから飛んでみたとしても、noteをフォローするくらいならTwitterをフォローするって思うんです。

noteには何も投稿していない。これからするかもしれないけどしないかもしれない。そんな不確定な状態で興味もなにもないはず。結論としてとりあえずフォローしといたらフォロー返しするだろうと推察できるわけです。

共通点があった

最近フォローしてくれている人の共通点にハッシュタグにあるワードが入っている人が多いことに気づきました。まぁこれは言わなくてもいいですね(笑)

結論として

現状ぼくはまだ「noteをどう使っていこうか定まっていない」のです。noteでいいの?って記事に書いているくらいですからね。フォローしてもらってもフォロー返しはしないと思います。フォローしてもらった人の投稿が興味が湧いてスゴイなって思えたらするとは思いますけどね。あ、知り合いだと問題なくフォロー返しはします!でもネットでの知り合いってそんないないですしねぇ〜。Twitterで絡んでくれたり、オンラインサロン(ヨッセンスクール)で知っている方もフォローはガシガシします!

まとめ

なに様?って思われるかもしれないですが、コンテンツなしでとりあえずフォローしとけ見たいな感じがしたので、記事にしちゃいました!まぁぼくが思ったことなのでいいよね。noteの方向性が決まればいいんだけども、なかなか思いつかない。悩みどころです。誰かおせーてー!!

ゆるくいこー。

参考になればシェア、フォローしてもらうと嬉しいです。

スポンサーリンク