「fitbit zip」と「KEY SMART」をアマゾンプライムで買った。予想外・・

スポンサーリンク

前々から欲しかった「KEY SMART」そして衝動買いをしてしまった「fitbit zip」をAmazonプライムで買いました。購入して良かった点、残念な点を書いてみたいと思います。

買った商品はどんなものか。「KEY SMART」はその名の通り鍵をスマートに収納する、キーケース(キーcase)で、「fitibit zip」はウェラブルデバイス(活動量計)。万歩計という方が早いでしょうか。

Amazonプライムにはびびった

12月29日の深夜1時頃でしょうか。正確には30日の1時ですが、上記2点「KEY SMART」と「fitibit zip」を購入したんです。年内にこないかなぁっとAmazonプライム会員になって試してみようと。「プライム」対象は「fitbit zip」だけ。プライム対象だと当日配送がどうとか噂であるなて思ってました。

そんなのは都会だけの話、都市伝説でこんな田舎には関係ないだろうと。しかも年末で宅配とか激混みで荷物が遅れることもある期間です。それが30日の18時30分に届いたのにはびっくり!!おーマジかー!本当に当日配送(24時間以内)で届くとは・・アマゾンすげぇな。19時間30分で届いた。

でも、届いたのは対象になっている「fitibit zip」だけ。「KEYSMART」は年明けてから1月7日に届きました。正月終わって営業開始してからの発送でした。これが当たり前ですよね(笑)

fitbit zip

びっくりするくらいの衝動買いです(笑)前にも有料アプリが優秀だと知らなかったという記事でも書きましたが、タニタの活動量計(AM-140)「カロリズム」という商品を使っていて、でかくて忘れることが多かったんですよね。忘れないようにということと絶対もっていくものをいう点で、家の鍵と一緒に持てれば最高だなということで、鍵につけてしまえるなって思って買ってしまいました。

IMG 2086

見てもらうと分かるように、倍以上あるんですよ。小さくてもちゃんと計測はしてくれます。

 

IMG 2021

パッケージはこんな感じ。店舗に置いてたら万引きされ放題だなぁってくらいのパッケージ(笑)

 

IMG 2022

この裏の説明書きにもあるように、記録できるのは、「歩数」「距離」「消費カロリー」の3点。タニタの「カロリズム」のほうが優秀さでは勝っていますが、持ち歩かないとそもそも測れないので、いいでしょう(笑)ここはしっかり調べずに買った点、衝動買いの怖さであります!

 

IMG 2024

本体をパッケージから剥がしています。剥がし汚れもなく問題なし。

 

IMG 2025 IMG 2023

同梱品。左上がパソコンと接続するためのUSB、左下の黒いのが電池をあける部品でその下に電池が入ってました。右のがカバーです。

 

IMG 2081

カバーの裏がクリップになっています。挟み込みが結構強力です。あまり太いものに挟もうとすると無理があるかもしれません。

対応アプリは

無料でアプリはゲット出来ます。「fitibit zip」を持っていなければ、アプリがあっても意味はありません!(笑)でも買う前に中身を確認した方がいいと思います。

IMG 2085

こんな感じの画面です。同期や設定は簡単すぎました。タップしたら終了でしたからね。

 

IMG 2083

ちょっと嬉しいのが、電池残量が見れる点です。なくなる前に分かるのがいいですね。でも常に同期ってなっていますが、本体の画面をタップして起動させないと同期されません。なので、触っていてもアプリを開いていないと同期しないし、アプリを開いていても本体をタップしないと同期しません。これは他の「fitbit」デバイスとアプリが共有になっているからですね。

 

IMG 2084

歩数をタップするとこんな感じで表示されます。残念な点はもう出歩かないなってときになったら、ようは24時がすぎるまでに、同期させないとその日の情報は飛んでしまいます。ここが忘れがないようにしないとダメです。

同期を忘れずに出来る人で、簡易的に記録できたらいいって人じゃないと「fitbit zip」は向かないと思います。だいたい見れたらいいや、記録は補助的に見るくらいで検証しないっていう人にはもってこいです。

 

KEY SMART

かなり前に発売されていて、ずっと迷っていたのをやっと購入しました。スタイリッシュでかっこいい!結構売れている商品です。

IMG 2066

USA産で輸入品(並行輸入品)です。思っていたよりも小さい。

IMG 2067

裏には英語のみの表記。

 

IMG 2068

同梱品ですが、本体、説明書、拡大ツールエクスパンションパック。拡大ツールは鍵を多く取り付けるためのものです。

 

IMG 2074

拡大ツールを開けて、全部の部品がこんな感じ。黒いワッシャーみたいなのはスペーサーです。

 

IMG 2069 IMG 2070

説明書は英語書きで、Googel翻訳アプリで翻訳してみましたが、意味不明だったから想像で組み付けた。

 

IMG 2071 IMG 2072 IMG 2073 IMG 2075

10年以上使っているキーケースとの比較。やっぱり小さい。しかしボロボロだなぁ(笑)

 

IMG 2076

一本抜けているのは、キーレスのリモコンをつけていたら収納できるわけもなくぶっ飛んでいきました(笑)鍵は三本しかない。「家の鍵・実家の鍵・相方の車の鍵」

 

IMG 2077

組み付けたら、スマート!って思いましたが、残念なことに相方の車の鍵だけが1mmか2mm程度穴が小さくて入りませんでした・・・(泣)ある程度長くても横にずらせば問題ないけど、穴が入らないのは想定外。あとで削って穴を大きくしようと思います。

 

IMG 2078 IMG 2079

車の鍵、キーレスのリモコンにつけた。

IMG 2080

んーいい感じ!!概ね満足です。残念なところは、組み付け方がいまいち分からなかった。スペーサーをうまく使えないんですよね。ヘタすると鍵を引き出したときに片方がズレることがあると思います。奇数本数の場合は片側に寄せて取り付け、偶数本数だと両方に取り付けるっていう方が良いでしょう。

 

まとめ

いやぁAmazonプライムすごいね。「fitibit zip」は同期する時間を設定出来ればいうことなかったんですけどねぇ。毎日持ててるんでいいか。「KEY SMART」は組み付けの説明が分かればなぁと少々不満が残りましたが、満足しています。早く鍵を加工しないとっていう強迫観念に囚われています(笑)

いかがだったでしょうか?ちょっとでも生活に変化があればいいなと思います。

ゆるくいこー。

参考になれば、シェア、フォローしてください。

スポンサーリンク