重曹・セスキ炭酸ソーダ・クエン酸を思いつきで購入。使ってみたらいい事いっぱいでした!

めいたくハウスへいらっしゃい!かちこ(@kachiko_0712)です。

わたしはマメでも潔癖でもないけど、たまにいろんな所をピカピカにしたくなります。ピカピカになって一番嬉しいのはお風呂の鏡です。鏡の掃除には茂木和哉さんが作った【茂木和哉】と言う洗剤を使っています。

大掃除シーズン到来 年末と言わず使って欲しい!【茂木和哉「もてぎかずや」】をオススメします

2017.11.24

いつも使っている洗剤の詰め替えをいくつか買っておこうと、ドラッグストアに行ったのですがふと思い立って、いつもと違うものを買いました。

買ったのは重曹・セスキ炭酸ソーダ・クエン酸です。衝動買いだけど、使ってみたらいい事いっぱいでした。

  • キッチン・お風呂・トイレ掃除など、様々な場所で使えるので洗剤の種類が減らせる。
  • 天然由来の成分で環境に優しい
  • 洗剤のニオイや刺激臭がほとんどない
  • 消臭剤としても使える

掃除用にいつもの洗剤ではなくこれを買いました

2018 02 27 002

パッケージに書いているそれぞれの特徴は以下の通りです。

  • 重曹 … 酸性のニオイや汚れを分解して落とします
  • セスキ炭酸ソーダ … 室内や下着についた汚れまでキレイに
  • クエン酸 … アルカリ性の二オイや汚れを分解して落とします
  • いずれも天然由来の成分で環境に優しい

……へ、へぇ〜そうなんだ。でも酸性の汚れとかアルカリ性の汚れとか、よく分からん……パッケージを隅々までしっかり読んでなんとなく分かりました。

  • 重曹とセスキ炭酸ソーダはアルカリ性で、皮脂・油汚れに強い。クエン酸は酸性で水アカに強い
  • 重曹は直接ふりかけて磨く、クレンザータイプ
  • セスキ炭酸ソーダは水に溶かしてスプレーする、拭き掃除タイプ
  • クエン酸は水に溶かして浸けておく、浸け置きタイプ

キッチンで使ってみました

まずは「排水口の汚れとニオイには、重曹とクエン酸を2:1の割合で振りかけて、ぬるま湯を少し流して30分くらい置くといい」と友人から聞いたのでキッチンで試してみました。

重曹とクエン酸を振ってから、コップ一杯程度のぬるま湯を流すと、シュワシュワ〜って音と泡が!見てて楽しくてつい相方の【めいたく】を呼んで、もう一杯お湯を流してしまいました…

排水口の受け皿なども同じようにして30分待ちます。

30分後にお湯で軽く流してみると、汚れが浮いてきていたので掃除用のブラシで軽くこするとキレイになりました。その後またお湯を流して十分にすすぎました。ニオイも気にならなくなってスッキリです。お風呂や洗面所でも同様に使えますね。

今までは【キッチン用漂白剤】独特の、ツンとした二オイを我慢して使っていたのでそのストレスがなくなりました。

換気扇フードのパネルも重曹で掃除しましたがベタつきが取りきれず、セスキ炭酸ソーダでつけ置きしてもう掃除するとベタつきがキレイにとれたので、しつこい油汚れは初めからセスキ炭酸ソーダを使った方が良かったです。

トイレはクエン酸が相性が良い

水垢とアンモニア臭にはクエン酸が効果的なので、クエン酸スプレーで壁や床、便器の外側を拭き掃除しました。便器の中は排水口と同じように重曹を足して使いました。見た目はピカピカになったんですが、元々そんなにニオイがなかったのでニオイに関しては劇的な変化を感じられませんでした。

さいごに

いままでは特にこだわりなく、ドラッグストアでお値打ちな商品を使ったり、たまに新商品で気になるものがあると試しに買ったりしていました。

でも、キッチン・お風呂・トイレなど、場所ごとの洗剤の本体と詰め替えを買うので洗剤の種類が多く、ごちゃごちゃして「なんだか無駄に場所を取っているな」と思ったんですよね…今まで用途別の「〇〇用洗剤」にこだわっていたような気がします。

それぞれの場所に本体と詰め替えをおくスペースが必要でしたが、1カ所でまとめておけるのがいいです。

天然由来の成分で環境に優しいのもいいし、クエン酸は抗菌作用もあるし、重曹は消臭剤がわりに靴箱に置いて使えるのもいいです。セスキ炭酸ソーダは血液やシミにも効果的なので洗濯にも使えます。

まだまだ使い方はたくさんありそうなので、これはいいと感じた掃除方法はまた紹介したいです。前より掃除が楽しくなりそう!

かちこ